OralStudioサイトのご利用ありがとうございます。
本サイトは医療従事者及び歯・医学部系学生の方へご提供することを目的として作成しております。
一般のお客さまへの情報提供を目的としたものではありませんのであらかじめご了承ください。
本サイトのポリシーに同意いただけますか?
   
※「はい」をクリックした場合、一定期間保存され次回以降の承認のお手間を省きます。
あなたの歯科医がきっとみつかる:Oral Studio 4U
会員登録【無料】隔週で最新の歯科情報をお届け

臨床はじめの一歩 >> MI

3MIX療法について

概要

3MIX療法とはその名の通り、3種の抗菌剤を混合し用いる治療法である。
治療対象となるのは、感染象牙質、局所的な感染歯髄である。
主に、若年者永久歯の感染歯髄に対して抜髄を避けて、抗菌薬により患部の殺菌を行い、歯髄および歯の長期保存をはかるために試みられている新しい方法であるが、現在様々な症例に対し応用され始めている。

使用薬剤

齲窩患部に生息しながら除去しきれていなかった(発見することが出来なかった)多数の偏性嫌気性細菌や通性嫌気性菌に対し、3%メトロニダゾール、1%セファ クロル、1%シプロフロキサシンをα-TCP粉末に混合し、患部に残存する細菌の殺菌を試みる方法である。

処置イメージ

参考
保存修復学21、第3版、永末書店 他

このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科技工所検索システムについて詳しい資料をみる 歯科技工所情報を登録する スマートフォンから歯科技工所情報を登録する
使い捨てタイプのバフ材で、柔軟性のあるディスクは平面から歯間…
着脱部には特殊プラスチックを使用しておりワンタッチで交換が…