OralStudioサイトのご利用ありがとうございます。
本サイトは医療従事者及び歯・医学部系学生の方へご提供することを目的として作成しております。
一般のお客さまへの情報提供を目的としたものではありませんのであらかじめご了承ください。
本サイトのポリシーに同意いただけますか?
   
※「はい」をクリックした場合、一定期間保存され次回以降の承認のお手間を省きます。
あなたの歯科医がきっとみつかる:Oral Studio 4U
会員登録【無料】隔週で最新の歯科情報をお届け

高齢者・有病者 >> 口腔ケア

口腔ケア 「口腔機能向上大作戦!!」総論

概要

本稿では、先にご紹介したデイサ-ビスでの口腔機能向上サ-ビスの一環である、「食前リハ」について簡単に紹介する。

食前リハについて

食前リハの目的は、食事(摂食嚥下)に対する準備を整えることと共に誤嚥の予防のためにも重要である(咳反射の亢進)。

具体的には、“運動によるリハ”と”アイスマッサ-ジによる知覚入力リハ”を提案した。





提案の根拠

頭頸部のストレッチや口腔周囲組織の運動を行うことで、各器官の緊張がほぐれ血流量が増加する事により、摂食嚥下に関係する各運動の調和が良好になる事を目指した。
また、アイスマッサージについては、口腔内粘膜を5分程度刺激する事により、サブスタンスPの分泌が上昇するとの報告があることより、口腔内に知覚刺激を与える為に導入した。

参考文献
小島千枝子/北條京子/新居素子/前田広士/藤島一郎:
摂食・嚥下訓練の実際. 摂食嚥下ポケットマニュアル第2版、医歯薬出版、2003

このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科技工所検索システムについて詳しい資料をみる 歯科技工所情報を登録する スマートフォンから歯科技工所情報を登録する
高品質に低価格を実現。1本60円の歯間ブラシをつくりました。…
“コンフォートナー”は、特殊なコーティング材(特許申請中)で…