OralStudioサイトのご利用ありがとうございます。
本サイトは医療従事者及び歯・医学部系学生の方へご提供することを目的として作成しております。
一般のお客さまへの情報提供を目的としたものではありませんのであらかじめご了承ください。
本サイトのポリシーに同意いただけますか?
   
※「はい」をクリックした場合、一定期間保存され次回以降の承認のお手間を省きます。
あなたの歯科医がきっとみつかる:Oral Studio 4U
会員登録【無料】隔週で最新の歯科情報をお届け

高齢者・有病者 >> 口腔ケア

口腔ケア 「口腔機能向上大作戦!!」各論 ― 評価 ―

概要

本稿では、口腔リハの成果をいかに簡単に評価するか、ということについて考えてみたい。

機能向上の評価

大学病院や専門医療機関であれば、治療やリハビリテーションの結果に対する様々な評価を行うことは可能であるが、デイサービスや介護事業所において、そのような評価を行うことは現実的ではない。
以上の現状を鑑みた、できるだけ容易に行えるリハビリ評価について数例を以下に挙げる。

①水とストローのみを使用


一定の呼気量を持続し何秒間ブクブクできるかを測定し、数値にて機能評価

②何も使用しない


呼気量および音を指定(事前練習必要)して、何秒間発声できるかを測定し、数値にて機能評価。

③タコ糸およびまた、タコ糸を結びつけたボタンを咥えていただき、そのもう一端をバネばかりに結びつけ、何グラムまで耐える事ができるか測定する評価も興味深く、かつ容易に行える。
左側方に牽引した場合、右側方の場合、正中方向の場合で数値を取ると良いだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科技工所検索システムについて詳しい資料をみる 歯科技工所情報を登録する スマートフォンから歯科技工所情報を登録する
【製品概要】全ての症例に使いやすさを求めた審美的、機能的形態…
形態 上下顎 48組S / 4・5・6・7T / 4・5…