OralStudioサイトのご利用ありがとうございます。
本サイトは医療従事者及び歯・医学部系学生の方へご提供することを目的として作成しております。
一般のお客さまへの情報提供を目的としたものではありませんのであらかじめご了承ください。
本サイトのポリシーに同意いただけますか?
   
※「はい」をクリックした場合、一定期間保存され次回以降の承認のお手間を省きます。
会員登録【無料】隔週で最新の歯科情報をお届け

高齢者・有病者 >> カンジダ感染について

カンジダ:口の中にカビ(!?)その正体とは?

そもそも真菌とは?

真菌というと、「カビ?」というキーワードが思い浮かびますが、きっちりと理解されていますか?ここでは真菌について復習しましょう。
真菌は、真核生物に属します。

真菌は菌類とも呼ばれます。
栄養は、外部の有機質(共生による)を利用し、細胞表面より摂取します。

■【真菌による感染症】
ヒトやその他の動物が感染する病気(感染症)として、白癬菌による白癬(水虫、たむし、およびしらくも)やカンジダによるカンジダ症、クリプトコックスによるクリプトコックス症、アスペルギルスによるアスペルギルス症などがあり、臨床的に問題となっています。

■【種類は?】
真菌は細菌に比べていちじるしく多数の種類があり、これまで68000もの菌種が発見されています。
実際にはこれよりもはるかに多数の菌種が存在します。
未知のものを含めると150万種にも及ぶと推定されています。

一方で、人に病気を引き起こすことが認められているものは約400種に過ぎません。
さらに日常の診療で遭遇する菌種となるとせいぜい100菌種程度といわれています。

付録:原核生物とは?

一般的に細菌(真正細菌)やアーキア(古細菌)は“原核生物”といわれ、細胞核を持たないきわめて単純な内部構造を持っています。その大きさは約10μm。100分の1㎜です(以下画像はWikipediaより)。

付録:真核生物とは?

一方で、真菌(菌類)や動物、植物などは“真核生物”といわれ、細胞核を持つ生物です。真核生物と比較して細胞の構造は複雑で、大きさも10倍(100μm)、体積で1000倍です(以下画像はWikipediaより)。そして、真菌は細菌や動物の細胞と異なり、細胞膜の外を強固な細胞壁を持っています

カンジダはカビやキノコの仲間の“真菌”です

口腔カンジダ症は口の中にカビが生えた状態(!?)というのは言い過ぎかもしれませんが…
カンジダは、カビやキノコや酵母と同じ「真菌」に属します。

ただし真菌の中にもその構造により
・ カビやキノコなど大多数の真菌は、“複数の細胞でできている=多細胞性”
・ 酵母は“一つの細胞でできている=単細胞性”にわけられます。

カンジダは、酵母の一種(属)です。

ちなみに、アルコール発酵利用する酵母は、サッカロミセス属やシゾサッカロミセス属です。
カンジダ属の中でいちばん有名なのが、人の体に生息するカンジダ・アルビカンスCandida albicansなのです。下に酵母の写真を示します(wikipediaより)。

このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科技工所検索システムについて詳しい資料をみる 歯科技工所情報を登録する スマートフォンから歯科技工所情報を登録する
ディスポーサブルタイプの多用途歯科用貼薬針です。・吸引や洗浄…
ニューバキューム陶歯「バラ」タイプの全部位セット。
関連セミナーが見つかりません