OralStudioサイトのご利用ありがとうございます。
本サイトは医療従事者及び歯・医学部系学生の方へご提供することを目的として作成しております。
一般のお客さまへの情報提供を目的としたものではありませんのであらかじめご了承ください。
本サイトのポリシーに同意いただけますか?
   
※「はい」をクリックした場合、一定期間保存され次回以降の承認のお手間を省きます。
あなたの歯科医がきっとみつかる:Oral Studio 4U
会員登録【無料】隔週で最新の歯科情報をお届け

エビデンストピックス >> 有床義歯

ご興味のあるタイトルをクリックするとコンテンツ概要がご覧いただけます。

健康状態の把握は有効か?

Treatment outcomes with mandibular removable partial dentures: A population-based study of patient satisfaction
部分床義歯の満足度に関連する因子を明らかにすること
Follow-up visits as a measure of adaptation process to removable Prostheses
義歯への適応と全身的・局所的因子との関係を明らかにすること
Intra-oral findings and general health conditions among institutionalized and non-institutionalized elderly in Greece
65 歳以上の高齢ギリシャ人について口腔と全身の健康状態を記録すること
Mycological and cytological examination of oral candidal carriage in diabetic patients and non-diabetic control subjects: Thorough analysis of local aetiologic and systemic factors
糖尿病における口腔内の保菌数を真菌学的、細胞学的に検査し、局所的病因と全身的因子との関連を明らかにすること
A controlled study of oral self-care and self-perceived oral health in type 2 diabetic patients
II型糖尿病患者と非糖尿病被験者におけるオーラルセルフケアとオーラルヘルスの自己認識を比較すること
Risk factors of oral candidosis: a twofold approach of study by fuzzy logic and traditional statistic
口腔カンジダ症の発症と慢性化に関わる一般的リスク因子をファジー理論と従来型統計手法とを用いて確認すること
Impact of dry mouth on oral symptoms and function in removable denture wearers in Japan
義歯装着者について、口腔乾燥感と口腔機能ならびに義歯による症状との関係を明らかにすること
Resorption of mandibular canal wall in the edentulous aged population
無歯顎患者の下顎管壁の吸収と全身的健康状態との間の関係を明らかにすること
Risk factors associated with denture stomatitis in the United States
米国の国民健康栄養調査(NHANES III)をもとに、義歯性口内炎の罹患率とそのリスクファクターを明らかにすること

形態検査は有効か?

全部床義歯の長期使用後における患者評価と術前検査との関連
全部床義歯患者の術前検査項目の中から予後に影響する予測因子を明らかにすること
Cephalometric evaluation of maxillomandibular relationships in patients wearing complete dentures: A pilot study
全部床義歯を長期間装着している患者の垂直的、前後的顎間関係の変化を明らかにすること
Functional units, chewing, swallowing, and food avoidance among the elderly
歯の機能的ユニット(FUs)の数とタイプが、歯列内の歯数よりもより正確な咀嚼能力の計測となるかどうかを評価すること
全部床義歯装着者の義歯支持基盤形態が咀嚼機能に及ぼす影響
無歯顎患者において、義歯の支持基盤となる残存顎堤の形態と咀嚼機能との関係を明らかにすること
Influence of mandibular residual ridge shape on masticatory efficiency in complete denture wearers
全部床義歯装着者において下顎顎堤形態が咀嚼能率に与える影響を調べること
Correlation between patient satisfaction with complete dentures and denture quality, oral condition, and flow rate of submandibular/sublingual salivary glands
全部床義歯の患者満足度と義歯の質(quality)、口腔内状態、唾液流量との関連性を調べること
Construction faults, age, gender, and relative medical health: Factors associated with complaints in complete denture patients
新義歯の適応困難を有する患者100 名を検査し、その原因を解明すること

エックス線検査は有効か?

Findings from panoramic radiographs of the edentulous population and review of the literature
無歯顎のパノラマエックス線写真においてポジティブエックス線所見の発現率を評価すること
Panoramic radiographic examination of edentulous mouths
無歯顎における重要なエックス線所見の部位と頻度を評価し、無歯顎に対する全部床義歯製作前のエックス線検査の必要性を明らかにすること

機能検査は有効か?

義歯Quality が総義歯装着者の咀嚼筋断面積の減少に及ぼす因子
義歯のQuality の違いが咀嚼筋の形態と機能の変化に及ぼす影響を明らかにすること
両側性遊離端義歯による補綴治療の臨床生理学的評価 ― 3.5 年間の経時的観察 ―
両側性遊離端欠損に対する可撤性部分床義歯補綴治療の効果を明らかにすること
総義歯患者の術前後における顎顔面形態の変化と咀嚼筋活動パターン
全部床義歯患者の術前,術後の形態的変化をエックス線規格写真と顎筋活動から調べ、無歯顎患者の形態的・機能的特徴を示すとともに、新義歯による骨格構造的修復(整復)程度を評価すること
下顎運動測定装置による高齢全部床義歯患者の顎機能診査
高齢義歯装着者の機能評価を目的とした診査法の有用性を明らかにすること
全部床義歯の長期使用後における患者評価と術前検査との関連
全部床義歯患者の術前検査項目の中から予後に影響する予測因子を明らかにすること
全部床義歯装着者の義歯支持基盤形態が咀嚼機能に及ぼす影響
無歯顎患者において、義歯の支持基盤となる残存顎堤の形態と咀嚼機能との関係を明らかにすること

外科処置は有効か?

Increased tolerance to complete dentures after surgical modification of mylohyoid ridges
著明な下顎骨隆起を外科的に平坦にした場合の義歯の予後(8 年間)を明らかにすること
上顎右側臼歯部顎堤に緻密骨腫を伴った歯の欠損に対する有床義歯症例
上顎右側臼歯部顎堤に緻密骨腫を伴った歯の欠損に対する有床義歯症例の報告を行う。

ティッシュコンディショナーは有効か?

粘膜調整材(テイッシュコンデイショナー)の臨床的評価
粘膜調整材(テイッシュコンデイショナー)の臨床的評価を行う。
高度な顎堤吸収を伴った無歯顎患者にリモールデイングを適用した症例
高度な顎堤吸収を伴った無歯顎患者にリモールデイングを適用した症例の報告を行う。

治療用義歯は有効か?

無咬頭人工歯を排列した治療義歯の下顎偏位修正効果
無咬頭人工歯を排列した治療用義歯の下顎偏位修正効果を明らかにすること
顎関節機能障害を伴った総義歯患者に対して治療用義歯を用いた症例
顎関節機能障害を伴った総義歯患者に対して治療用義歯を用いた症例の報告を行う。
治療用義歯にて水平的下顎位を決定した総義歯症例
治療用義歯にて水平的下顎位を決定した総義歯症例報告を行う。
Effects of improvements of poorly fitting dentures and new dentures on masticatory performance
適合と咬合高径を修正する4 つの方法と後の新義歯における咀嚼能率に与える影響を調べること

機能印象採得は解剖学的印象採得よりも有効か?

Do traditional techniques produce better conventional complete dentures than simplified techniques?
2 つの異なる総義歯製作方法(簡易法と従来法)の特性を比較すること
A clinical assessment of a functional impression technique for the complete lower denture
機能的印象法の効果について、安定性、快適性、口腔粘膜状態の観点から評価すること
機能印象法を用いた上顎顎義歯症例
機能印象法を用いた上顎顎義歯症例の症例報告

義歯支持域の加圧印象採得は無圧印象採得よりも有効か?

Relationship between impression method of mucosa-borne area and denture pressure supportability
印象方法の違いによる顎堤の支持能力を検討すること
床下粘膜の負担圧に関する研究―下顎片側性遊離端欠損症例における印象圧の相違による影響について―
支台歯と床下粘膜との被圧変位量が異なる欠損症例における床下粘膜の負担圧を明らかにすること
欠損歯列における下顎「支持域」の回復(第6 報)遊離端義歯における顎粘膜支持の影響について
義歯の下顎「支持域」の回復に印象採得法と床外形とにおける差異が及ぼす影響を明らかにすること

個人トレー有効か?

Fabrication of a custom-made impression tray for making preliminary impressions of edentulous mandibles
極度に萎縮した下顎無歯顎堤を有する患者の適切な一次印象を得るために、下顎無歯部を適切に被覆することができるカスタムトレーを作製し、臨床応用すること
Current concepts and techniques in complete denture final impression procedures
アメリカの歯科大学(歯学部)の卒前臨床カリキュラムにおける全部床義歯最終印象の手順について、現在一般的に指導されているコンセプト、テクニック、材料を調査すること

安静空隙利用法や開閉口運動路利用法は有効か?

Association between the accuracy of intermaxillary relationship and complete denture usage
新たに製作した総義歯の顎間関係の精度と義歯の使用状態との関連を明らかにすること

ゴシックアーチ描記法は有効か?

水平的顎間関係の修正により咀嚼機能を改善した全部床義歯患者の症例
水平的顎間関係の修正により咀嚼機能を改善した全部床義歯患者の症例
全部床義歯患者の義歯調整回数に関する研究 -タッピングポイントの安定性との関連-
全部床義歯患者におけるタッピングポイントの安定性と新義歯装着後の調整回数との関連を明らかにすること

義歯調整は有効か?

Frequency and location of traumatic ulcerations following placement of complete dentures
全部床義歯装着後の義歯調整回数と義歯による損傷の部位を調べること
Follow-up visits as a measure of adaptation process to removable Prostheses
義歯への適応と全身的・局所的因子との関係を明らかにすること
Construction faults, age, gender, and relative medical health: Factors associated with complaints in complete denture patients
新義歯の適応困難を有する患者100 名を検査し、その原因を解明すること
義歯Quality が総義歯装着者の咀嚼筋断面積の減少に及ぼす因子
義歯のQuality の違いが咀嚼筋の形態と機能の変化に及ぼす影響を明らかにすること

患者指導は有効か?

Effects of 11-month interventions on oral cleanliness among the long-term hospitalised elderly
高齢者の口腔清掃に関する介入の効果を明らかにすること
Comparison of denture stomatitis prevalence in 2 population groups
義歯性口内炎と全部床義歯装着により生じる因子との関連性を明らかにすること、ならびに異なる2 つの母集団間で義歯性口内炎の有病率を比較すること
義歯への順応が咀嚼機能に及ぼす影響
新義歯製作時に旧義歯の各要素を反映させた場合と新たに設定した場合とで咀嚼機能の順応を比較すること
Factors associated with the presence of denture related stomatitis in complete denture wearers: A preliminary investigation
全部床義歯装着者における義歯性口内炎の誘発因子を明らかにすること
Effectiveness of health care worker training on the oral health of elderly residents of nursing homes
長期滞在型ケア施設に入居している老人に対する、ケアスタッフの口腔ケア訓練プログラムの効果を明らかにすること

新義歯の順応期間は?

無歯顎患者の健康状態と補綴の予後
義歯装着者の義歯に対する順応性と術前、術後の咀嚼機能スコアによる予後とを比較すること
総義歯患者の統計的観察(続)、第2 報 局所的診査および新義歯の治療内容と治療効果について
総義歯患者の治療内容と治療効果を明らかにすること
The flow rate of whole and submandibular/sublingual gland saliva in patients receiving replacement complete dentures
新しい全部床義歯の装着が全部床義歯装着経験者の唾液流量に及ぼす影響を調べること
The effect of diet on the bearing mucosa during adjustment to new complete dentures: A pilot study
全部床義歯装着後の食事療法が支持粘膜に及ぼす影響を明らかにすること

デンチャープラークコントロールは必要か?

デンチャープラークと咽頭の微生物叢との関連性
デンチャープラークと咽頭の微生物叢との関連性とカンジダの薬剤感受性を明らかにする
Colonization of denture plaque by respiratory pathogens in dependent elderly
全部床義歯のデンチャープラーク細菌叢についてのより詳細な情報を得ることと要介護高齢者の呼吸器系疾患を誘発する可能性がある口腔内の感染性病原菌の存在を評価すること
Risk factors of oral candidosis: a twofold approach of study by fuzzy logic and traditional statistic
口腔カンジダ症の発症と慢性化に関わる一般的リスク因子をファジー理論と従来型統計手法とを用いて確認すること

定期検診は必要か?

Oral conditions and aptitude to receive implants in patients with removable partial dentures: A cross-sectional study. Part 1. Oral conditions
部分床義歯患者において口腔衛生状態が良好な患者と良好でない患者の鉤歯と非鉤歯の臨床状態を明らかにすること
Periodontal considerations in an overdenture population
オーバーデンチャー装着者の歯周病学的問題について経時的に評価すること
Studies of changes in occlusion after the insertion of complete dentures (part II)
全部床義歯装着後3 週と1 年との間で咬合の変化が生じるかどうかを明らかにすること
歯科技工所検索システムについて詳しい資料をみる 歯科技工所情報を登録する スマートフォンから歯科技工所情報を登録する
「すぐに硬くなる、汚れる、臭くなる」など従来のティッシュコン…
イボカップに必要な3トンの圧力をかける事ができ、クランピング…