OralStudioサイトのご利用ありがとうございます。
本サイトは医療従事者及び歯・医学部系学生の方へご提供することを目的として作成しております。
一般のお客さまへの情報提供を目的としたものではありませんのであらかじめご了承ください。
本サイトのポリシーに同意いただけますか?
   
※「はい」をクリックした場合、一定期間保存され次回以降の承認のお手間を省きます。
あなたの歯科医がきっとみつかる:Oral Studio 4U
会員登録【無料】隔週で最新の歯科情報をお届け

歯科麻酔学 >> 表面麻酔薬

表面麻酔薬の使用について

適応

・浸潤麻酔、伝達麻酔時の注射刺入部位粘膜の麻酔

・表在性小範囲の歯肉膿瘍切開部位の麻酔

・歯石除去または歯周ポケット掻爬時のポケット内壁の麻酔

歯肉縁付近におよぶ充填または歯冠補綴時

・歯科用器材の口腔接触に関して嘔吐反射、絞扼反射の強い患者の口腔粘膜の麻酔
・動揺著明な交換期乳歯などの抜歯時、歯牙破折片除去時の麻酔

・ドライソケット、口腔粘膜潰瘍、アフタその他創傷部などの除痛

ラバーダムクランプ装着時の歯肉の除痛

方法

・奏功を期待する部位の粘膜の唾液や血液などの清拭
・エアーシリンジで乾燥後、乾燥状態を保つ目的でロールワッテを挿入し、目的部位の簡易防湿を図る
・口腔内に貼付

【注意】
10%リドカインスプレーで奏功までに3~5分間要する。
簡易防湿ができていないと効きが良くない

このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科技工所検索システムについて詳しい資料をみる 歯科技工所情報を登録する スマートフォンから歯科技工所情報を登録する
関連動画が見つかりません
【効能・効果】根管の消毒【用法・用量】適量を根管内へ挿入し、…
【有効成分】1管(1.8mL)中塩酸プロピトカイン54mgフ…
関連セミナーが見つかりません