OralStudioサイトのご利用ありがとうございます。
本サイトは医療従事者及び歯・医学部系学生の方へご提供することを目的として作成しております。
一般のお客さまへの情報提供を目的としたものではありませんのであらかじめご了承ください。
本サイトのポリシーに同意いただけますか?
   
※「はい」をクリックした場合、一定期間保存され次回以降の承認のお手間を省きます。
あなたの歯科医がきっとみつかる:Oral Studio 4U
会員登録【無料】隔週で最新の歯科情報をお届け

コラム >> 理事長の目線

まっえぇーはなし【第5回】 ― 至福の時間 ―

至福の時間

近況

穏やかな秋晴れが続く北海道です。秋肥ゆるといいますか、私の住んでいる近くの山では熊騒動が起こる事が秋の風物詩になってきました。付近に住んでいる人にとって見ればこの上ない迷惑ですし、小さい子どもを持つ家庭にしても気が気ではありませんから、この騒動に終止符を打ちたいというのが本音でしょう。

育児と財源

さて、これまで少子化に焦点を当ててお話をしてきましたが、今度の新しい内閣も少子化対策を本格化していくようですし、先日は男性の育児休業の取得率が多い企業の業績はいいという、どの程度事実かわかりませんが、報道されていました。
ある資料からわかったことですが、先進諸国の子育て支援の対GDP平均は0.4%というデータがありました。
日本は0.09%だそうです。1/4という事を見ても少なすぎるという評価が立ちます。が、財源がない。この答えの一つが福祉目的税としての消費税増税が議論されているのです。
正直どうなるやら、という感じですので今後の議論に大変期待をしています。

マニアマインド再び

今回はこの話からは外れて、最近の注目されている事象からいくつかピックアップしたことについてお話ししようと思います。まずはオーディオです。
最近高級オーディオが売れているというニュースがありました。私自身80年代半ばの高校生の時にマイブームとしてオーディオがありました。最近死語になっているエアチェックをよくしていましたので、高品位な音で録音したいという欲求を満たすために情報収集に努めていました。
それほど詳しいわけではないですが、その時得た知識をフル動員してお話ししたいと思います。

この話をと思ったのは、ケンウッドがトリオブランド製品を出すという報道を見た事から端を発しています。
私自身ある意味恵まれていたのは、ちょうどアナログからデジタルへと移行している時期にいたことで、両方の良さを体験しているという事でしょうか。
DAコンバーターなるものが付いたプリメインアンプが発売されたのもこの時期でしょう。この時期サラウンドプロセッサー(特にヤマハ製)の発売は、レコード、カセットというソースの中にビジュアルという分野を参入させ、あっという間にAVサラウンドという一分野を創造したかと思うと、一気に加速し主流となりました。
そしてそれは、オープンリールからカセット、DAT、MDという動きを加速させ、レコードからCD、ビデオからLD、DVDの動きをも加速させていきました。この間にブランド名も変わりました。先のケンウッドだけでなく、パナソニック、A&Dが生まれ、アカイ、サンスイが消えていきました。

大人のゆとり×若かりし夢の実現=至福の世界

そういった流れの中、ゆとりの時間ができはじめた中高年を中心に高級オーディオが最近売れているという話は、とてもほのぼのとしてきました。
例えばJBLのパラゴンは数少ないジャズ喫茶でしかお目にかかれない代物ですが、4312であれば手の届くようになれば私でなくても買いたくなると思います。と同時に、部屋にゆとりが出来てくれば「結婚できない男」の阿部ちゃんバリに音楽を聴く人も出てきてもおかしくはないと思います。
趣味に生きるというのはなかなか言葉だけで、実行は難しいものです。また、マニアというのはどちらかというと他人(特に奥さん)には理解してもらえない世界だけに、その孤独とどう立ち向かうかが日本の場合最重要課題ですが、ここ最近それをカミングアウトできるような環境も整ってきているように思えます。

例えば、最近漫画「鉄子の旅」で注目を浴びている「鉄ちゃん」を自認する人が増えてきているようにも思えますし、ココリコ遠藤さんと藤岡弘さんがTV番組の中で航空機論議をして司会の木梨憲武さんをあっけにとられていたのには微笑ましく思えました。
CMではキムタクに「やっぱニコンだよなぁ」と言わせてブームを匂わせていたりもします。40代前半から30代後半の人には1/12スケールのRX-78(通称ガンダム)が35万円もしても欲しいと思う人が沢山います。もともとメカ系が好きな人にとっては精神的に落ち着く時間があれば、すぐに休止した趣味を再開できると考えます。
一時期オタクが肩身の狭い思いをした時期がありますが、このようなオタクがいるのですから、もっと周りが理解して欲しいと思いますね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科技工所検索システムについて詳しい資料をみる 歯科技工所情報を登録する スマートフォンから歯科技工所情報を登録する
関連動画が見つかりません
マニキュアタイプの人工的な歯石。1液性タイプのためスティック…
形成実習に特化させたハードタイプ粘膜の顎模型。ハード粘膜のた…
関連セミナーが見つかりません