OralStudioサイトのご利用ありがとうございます。
本サイトは医療従事者及び歯・医学部系学生の方へご提供することを目的として作成しております。
一般のお客さまへの情報提供を目的としたものではありませんのであらかじめご了承ください。
本サイトのポリシーに同意いただけますか?
   
※「はい」をクリックした場合、一定期間保存され次回以降の承認のお手間を省きます。

Oral Studio歯科辞書:用語・解説検索フォーム

Oral Studio歯科辞書:今日注目の歯科用語

Oral Studio歯科辞書:保存修復分野:『)』の解説

保存修復分野:『)』の解説を行ないます
用語名

グラスアイオノマーセメント

読み仮名
グラスアイオノマーセメント
分野名保存修復
用語解説《特徴》
・歯髄に対する刺激が少ない
・歯質や金属に接着性がある
・フッ素徐放性のため裂溝部や隣接面の齲蝕処置にも使用
・知覚過敏に対する治療効果を持つ
・硬化時に感水すると性質が劣化する
・エナメル質への接着力がやや大きい
・硬化時発熱により微小な亀裂が生じる
・酒石酸により初期硬化がシャ-プになる
・キレ-ト反応により歯質に対しても接着性を有する
・窩洞辺縁
→外形線は円滑な曲線とする


硬化→酸・塩基反応(Ca2+:一次硬化、 Al3+:二次硬化)
接着→化学的結合(キレート結合、イオン結合、水素結合)

【利点】
・歯質接着性がある→辺縁封鎖性◎
・熱膨張係数が歯質に近似している
・象牙質と同程度の圧縮強さがある
・重合収縮応力が発生しない
・フッ素徐放性がある
・歯髄刺激性が少ない→裏層しない→第二象牙質形成が少ない(ただし、直接覆髄では激痛!使用不可)


【ワンポイント】

(粉)フルオロアルミノシリケートガラスの粉砕微粒子
(液)アクリル酸とイタコン酸あるいはアクリル酸とマレイン酸の共重合体(アクリル酸2分子と他の酸1分子が結合)の50%弱の水溶液に酒石酸5%が添加されている

特徴
・プラスチックスパチュラと紙練板の使用
・歯髄に対する刺激が軽微
・歯質や金属との接着性を有する
・フッ素徐放性がある
・感水性あり
・硬化後は乾燥すると亀裂が入る

Oral Studio歯科辞書:【グラスアイオノマーセメント(グラスアイオノマーセメント)】からステップアップ

【グラスアイオノマーセメント(グラスアイオノマーセメント)】が登録されている【保存修復】分野からステップアップにつながる歯科用語をピックアップしました
グラスアイオノマーセメント(グラスアイオノマーセメント)が登録されている【保存修復】分野からステップアップにつながる歯科用語をピックアップしました
エッチングチゼルアマルガムの填塞遅延
接着性修復高鋼アマルガムインレーの保持
窩壁くさび状欠損シュガーローフ型フィニッシングバー
棹状体下顎最後位ホワイトマージン

歯科辞書用語追加申請

「辞書用語の追加申請」では、現状のOral Studio歯科辞書に登録されていない用語の追加申請を随時承っています。
歯科辞書用語追加希望がございましたら、以下の項目を入力し登録要請ボタンをクリックしてください。
分野名
申請種別 新規用語追加   既存用語の内容追加   解説画像の追加
申請希望用語