OralStudioサイトのご利用ありがとうございます。
本サイトは医療従事者及び歯・医学部系学生の方へご提供することを目的として作成しております。
一般のお客さまへの情報提供を目的としたものではありませんのであらかじめご了承ください。
本サイトのポリシーに同意いただけますか?
   
※「はい」をクリックした場合、一定期間保存され次回以降の承認のお手間を省きます。

Oral Studio歯科辞書:用語・解説検索フォーム

Oral Studio歯科辞書:今日注目の歯科用語

運営:株式会社デンタルアロー

Oral Studio歯科辞書:小児歯科分野:『)』の解説

小児歯科分野:『)』の解説を行ないます
用語名

橈骨・尺骨遠位端

読み仮名
トウコツシャクコツエンイタン
分野名小児歯科
用語解説【概要】
・橈骨は尺骨とともに、前腕を構成する骨で、その手掌側のことをいう
・骨年齢を評価するときの評価部位(エックス線による)

・橈骨、尺骨の骨核と手根骨8つの骨核の計10個の骨核に対して、形成されている個数を調べ、成長を評価する方法
→骨年齢による生理的年齢の評価


【参考:骨年齢】
・生理的年齢の一つ
・骨の成長変化を尺度
・一般に左側手根骨のエックス線写真を利用
・橈骨、尺骨の骨核と手根骨8つの骨核の計10個の骨核に対して、形成されている個数を調べ、成長を評価する方法
→骨年齢による生理的年齢の評価


【参考:生理的年齢】
≪特徴≫
暦齢との比較(暦齢だけでは成長発育を正しく表現できない)

≪分類≫
(1)骨年齢
骨の成長変化を尺度としたもの:一般に左側手根骨のエックス線写真を利用
(2)歯齢(歯牙年齢)
歯の成長発育(萌出や石灰化)を尺度としたもの
(3)精神年齢
知能発達の度合いを標準精神年齢と比較:知能指数(IQ)、発達指数(DQ)
(4)形態(学的)年齢(生体計測年齢)
身長、体重などの測定値を標準値と比較
(5)第二次性長年齢
第二次性長を生理的年齢として利用

Oral Studio歯科辞書:【橈骨・尺骨遠位端(トウコツシャクコツエンイタン)】からステップアップ

【橈骨・尺骨遠位端(トウコツシャクコツエンイタン)】が登録されている【小児歯科】分野からステップアップにつながる歯科用語をピックアップしました
橈骨・尺骨遠位端(トウコツシャクコツエンイタン)が登録されている【小児歯科】分野からステップアップにつながる歯科用語をピックアップしました
内部吸収Hellmanの歯年齢Scammonの臓器発育曲線
異所萌出小児 感情アペルト症候群
上唇小帯生理的空隙フッ素症
アスペルガー障害乳歯の外傷の特徴新生児黄疸

歯科辞書用語追加申請

「辞書用語の追加申請」では、現状のOral Studio歯科辞書に登録されていない用語の追加申請を随時承っています。
歯科辞書用語追加希望がございましたら、以下の項目を入力し登録要請ボタンをクリックしてください。
分野名
申請種別 新規用語追加   既存用語の内容追加   解説画像の追加
申請希望用語