OralStudioサイトのご利用ありがとうございます。
本サイトは医療従事者及び歯・医学部系学生の方へご提供することを目的として作成しております。
一般のお客さまへの情報提供を目的としたものではありませんのであらかじめご了承ください。
本サイトのポリシーに同意いただけますか?
   
※「はい」をクリックした場合、一定期間保存され次回以降の承認のお手間を省きます。

Oral Studio歯科辞書:用語・解説検索フォーム

Oral Studio歯科辞書:今日注目の歯科用語

Oral Studio歯科辞書:歯科麻酔分野:『)』の解説

歯科麻酔分野:『)』の解説を行ないます
用語名

2度房室ブロック

読み仮名
ニドボウシツブロック
分野名歯科麻酔
用語解説【解説】
房室ブロックのうち、刺激がときどき心房から心室に伝わらなくなり、QRS波が脱落するもの
PQ時間が延長するウェンケバッハ型
PQ時間に変化のないモビッツ型




≪参考:房室ブロック≫
洞結節で生成した刺激が心房から心室に伝導する時の障害
程度により1度から3度に分類
房室ブロックは不整脈のひとつ
→興奮伝導の異常による不整脈


≪参考:不整脈≫
不整脈は刺激伝導系の機能障害により脈が乱れる現象
心拍数の異常と、リズムの異常がある
脈が遅くなる徐脈性不整脈(毎分50以下)
速くなる頻脈性不整脈(毎分100以上)


Oral Studio歯科辞書:【2度房室ブロック(ニドボウシツブロック)】からステップアップ

【2度房室ブロック(ニドボウシツブロック)】が登録されている【歯科麻酔】分野からステップアップにつながる歯科用語をピックアップしました

歯科辞書用語追加申請

「辞書用語の追加申請」では、現状のOral Studio歯科辞書に登録されていない用語の追加申請を随時承っています。
歯科辞書用語追加希望がございましたら、以下の項目を入力し登録要請ボタンをクリックしてください。
分野名
申請種別 新規用語追加   既存用語の内容追加   解説画像の追加
申請希望用語