OralStudioサイトのご利用ありがとうございます。
本サイトは医療従事者及び歯・医学部系学生の方へご提供することを目的として作成しております。
一般のお客さまへの情報提供を目的としたものではありませんのであらかじめご了承ください。
本サイトのポリシーに同意いただけますか?
   
※「はい」をクリックした場合、一定期間保存され次回以降の承認のお手間を省きます。
会員登録【無料】隔週で最新の歯科情報をお届け

歯周病学 >> 歯周疾患と糖尿病の関係

糖尿病患者に対するインプラント治療は非糖尿者と同等の治療成績が得られるか?

推奨

コントロール良好な糖尿病患者に対するインプラント治療は、成功率、生存率ともに高く、非糖尿病者と同等の予後が得られるとの報告が存在するが、必ずしもそうではないとする前後比較研究も存在するため、糖尿病患者に対するインプラント治療成績が非糖尿病者と同等であるとするだけのエビデンスはない

推奨度グレードC2
行うように勧めるだけの根拠が明確でなく、行うように勧められるコンセンサスも得られていない。

背景・目的

全身的に健康な患者におけるインプラントの適応症と予知性については数多く報告されているが1, 2)、インプラント希望患者は、通常壮年期以降の、主に歯周病で歯を喪失した部位にインプラント治療を希望し、生活習慣病に罹患している割合も多い年齢層であると思われる。中でも糖尿病患者は一般的に歯の喪失が多いとされているため、喪失部位のインプラント治療に対する期待、必要性も高く、歯科医師はこのような全身疾患を有する患者にインプラント治療を施行する機会が増加していると思われる3)。

基礎的研究から糖尿病動物の創傷治癒過程は遅延する可能性があると推測するのは妥当であると思われるが4, 5)、一度オッセオインテグレーションが確立されれば、糖尿病および非糖尿病動物ともに同程度のオッセオインテグレーション量に達することが報告されている6)。

臨床的に全身疾患を有する患者におけるインプラント治療の成功症例が報告されているが7, 8)、糖尿病患者おけるインプラント埋入に関する研究についての詳細な分析は報告されていない。したがって、糖尿病患者におけるインプラント治療の効果と予知性についてエビデンスに基づく指針が必要である。

解説

今回の文献検索では、8件の論文が抽出され、総説が5件、ランダム化比較研究が1件、症例報告が2件であった。この中で有効な報告と思われたのはランダム化比較研究のみの1件であった9)。
本研究の結論では、コントロール不良の糖尿病患者においても総義歯のアンカーとしてのインプラント治療は可能であった。しかし、本論文は糖尿病患者の中で、総義歯とインプラントアンカー総義歯の成功度合を比較したものであり、非糖尿病者と比較したものではない。そこで、情報量が少なすぎるため、最近の総説10)より検索した結果、後ろ向き研究11~14)、前向き研究15~19)ともにコントロール良好な糖尿病患者では1型でも2型でも、インプラントは高い生存率を達成することが可能であると報告されている。

これらの既存の研究の範囲内において、コントロールが良好であるとういう条件付きながら、糖尿病患者にインプラント埋入は禁忌でないと示唆している傾向にある。しかし、臨床的には十分に成功、あるいは少しの失敗という解釈で著者らは取り上げていないが、コントロール良好な糖尿病患者のインプラント生存率が非糖尿病患者よりも低いという報告12)や、2型糖尿病患者が非糖尿病患者より統計学的に有意に失敗率が高いという報告16)、さらには糖尿病の罹病期間とインプラントの長さが失敗の有効な予知因子であるという報告17)も存在することから議論の余地が残っている。

今後、糖尿病のタイプ、発症年齢、罹病期間、長期コントロールのレベル(HbA1C)などの客観的基準を内包した明確なガイドラインを確立する必要がある。

「糖尿病患者に対するインプラント治療は非糖尿者と同等の治療成績が得られるか?」に関するエビデンス

A randomized clinical trial comparing the efficacy of mandibular implant-supported overdentures and conventional dentures in diabetic patients. Part I: Methodology and clinical outcomes.
糖尿病無歯顎患者において下顎インプラントアンカー総義歯と通常の総義歯の有効性を比較する。
Dental implant treatment in diabetic patients.
糖尿病患者における長期間のインプラント治療の成功、生存率を調べる。
Dental endosseous implant assessments in a type 2 diabetic population: a prospective study.
2型糖尿病無歯顎患者において総義歯サポート下顎インプラント治療の長期生存率を調べる。

歯周病治療のエビデンス情報はこちらから→
各種学会情報はこちらから→
歯種病治療関連のセミナー情報はこちらから→
歯周病治療に関する動画はこちらから→
歯周病治療の製品情報はこちらから→

参考文献

1. Adell R, Lekholm U, Rockler B, Branemark PI. A 15-year study of osseointegrated implants in the treatment of the edentulous jaw. Int J Oral Surg. 1981 Dec;10(6):387-416. PubMed PMID: 6809663.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/6809663

2. Nevins M, Langer B. The successful application of osseointegrated implants to the posterior jaw: a long-term retrospective study. Int J Oral Maxillofac Implants. 1993;8(4):428-32. PubMed PMID: 8270312.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/8270312

3. Beikler T, Flemmig TF. Implants in the medically compromised patient. Crit Rev Oral Biol Med. 2003;14(4):305-16. Review. PubMed PMID: 12907698.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/12907698

4. Nevins ML, Karimbux NY, Weber HP, Giannobile WV, Fiorellini JP. Wound healing around endosseous implants in experimental diabetes. Int J Oral Maxillofac Implants. 1998 Sep-Oct;13(5):620-9. PubMed PMID: 9796145.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/9796145

5. Siqueira JT, Cavalher-Machado SC, Arana-Chavez VE, Sannomiya P. Bone formation around titanium implants in the rat tibia: role of insulin. Implant Dent. 2003;12(3):242-51. PubMed PMID: 14560485.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/14560485

6. Gerritsen M, Lutterman JA, Jansen JA. Wound healing around bone-anchored percutaneous devices in experimental diabetes mellitus. J Biomed Mater Res. 2000;53(6):702-9. PubMed PMID: 11074430.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/11074430

7. Bain CA, Moy PK. The association between the failure of dental implants and cigarette smoking. Int J Oral Maxillofac Implants. 1993;8(6):609-15. PubMed PMID: 8181822.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/8181822

8. Friberg B. Treatment with dental implants in patients with severe osteoporosis: a case report. Int J Periodontics Restorative Dent. 1994 Aug;14(4):348-53. PubMed PMID: 7814226.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/7814226

9. Kapur KK, Garrett NR, Hamada MO, Roumanas ED, Freymiller E, Han T, Diener RM, Levin S, Ida R. A randomized clinical trial comparing the efficacy of mandibular implant-supported overdentures and conventional dentures in diabetic patients. Part I: Methodology and clinical outcomes. J Prosthet Dent. 1998 May;79(5):555-69. PubMed PMID: 9597609.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/9597609

10. Kotsovilis S, Karoussis IK, Fourmousis I. A comprehensive and critical review of dental implant placement in diabetic animals and patients. Clin Oral Implants Res. 2006 Oct;17(5):587-99. Review. PubMed PMID: 16958701.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/16958701

11. Balshi TJ, Wolfinger GJ. Dental implants in the diabetic patient: a retrospective study. Implant Dent. 1999;8(4):355-9. PubMed PMID: 10709480.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/10709480

12. Fiorellini JP, Chen PK, Nevins M, Nevins ML. A retrospective study of dental implants in diabetic patients. Int J Periodontics Restorative Dent. 2000 Aug;20(4):366-73. PubMed PMID: 11203576.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/11203576

13. Farzad P, Andersson L, Nyberg J. Dental implant treatment in diabetic patients. Implant Dent. 2002;11(3):262-7. PubMed PMID: 12271564.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/12271564

14. Abdulwassie H, Dhanrajani PJ. Diabetes mellitus and dental implants: a clinical study. Implant Dent. 2002;11(1):83-6. PubMed PMID: 11915551.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/11915551

15. Shernoff AF, Colwell JA, Bingham SF. Implants for type II diabetic patients: interim report. VA Implants in Diabetes Study Group. Implant Dent. 1994 Fall;3(3):183-5. PubMed PMID: 7749405.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/7749405

16. Morris HF, Ochi S, Winkler S. Implant survival in patients with type 2 diabetes: placement to 36 months. Ann Periodontol. 2000 Dec;5(1):157-65. PubMed PMID: 11885176.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/11885176

17. Olson JW, Shernoff AF, Tarlow JL, Colwell JA, Scheetz JP, Bingham SF. Dental endosseous implant assessments in a type 2 diabetic population: a prospective study. Int J Oral Maxillofac Implants. 2000 Nov-Dec;15(6):811-8. PubMed PMID: 11151579.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/11151579

18. Elsubeihi ES, Zarb GA. Implant prosthodontics in medically challenged patients: the University of Toronto experience. J Can Dent Assoc. 2002 Feb;68(2):103-8. Review. PubMed PMID: 11869500.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/11869500

19. Peled M, Ardekian L, Tagger-Green N, Gutmacher Z, Machtei EE. Dental implants in patients with type 2 diabetes mellitus: a clinical study. Implant Dent. 2003;12(2):116-22. PubMed PMID: 12861878.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/12861878


参考文献:「糖尿病患者に対する歯周治療ガイドライン」

このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科技工所検索システムについて詳しい資料をみる 歯科技工所情報を登録する スマートフォンから歯科技工所情報を登録する
● 探針やプローブのようなチップ細さを実現 深いポケットや引…
「エンドサクセス」チップにより、根管内で破折したエンドインス…