OralStudioサイトのご利用ありがとうございます。
本サイトは医療従事者及び歯・医学部系学生の方へご提供することを目的として作成しております。
一般のお客さまへの情報提供を目的としたものではありませんのであらかじめご了承ください。
本サイトのポリシーに同意いただけますか?
   
※「はい」をクリックした場合、一定期間保存され次回以降の承認のお手間を省きます。
あなたの歯科医がきっとみつかる:Oral Studio 4U
会員登録【無料】隔週で最新の歯科情報をお届け

口腔外科学 >> 嚢胞

嚢胞について【総論2】

WHOの分類(1992改変)・・・顎骨に発生する嚢胞の分類

I .炎症性嚢胞
1)歯根嚢胞
2)歯周嚢胞

II .発育性嚢胞
1)歯原性嚢胞
(1) 含歯性嚢胞
(2) 歯原性角化嚢胞
(3) 側方性歯周嚢胞
(4) 腺性歯原性嚢胞

2)非歯原性嚢胞
(1) 鼻口蓋管嚢胞

III .その他の嚢胞性疾患
1)顔裂性嚢胞
(1) 正中口蓋嚢胞
(2) 正中歯槽嚢胞
(3) 球状上顎嚢胞
(4) 正中下顎嚢胞

2)術後性上顎嚢胞

3)上顎洞粘液嚢胞

IV .嚢胞性疾患
(1) 単純性骨嚢胞
(2) 静止性骨空洞
(3) 脈瘤性骨嚢胞

石川の分類(1982)

(1)顎骨に発生する嚢胞

a) 歯原性嚢胞
・含歯性嚢胞
・原始性嚢胞
・歯原性角化嚢胞
・歯肉嚢胞
・多発性顎嚢胞を伴う症候群
・石灰化歯原性嚢胞

b) いわゆる顔裂嚢胞
・鼻口蓋管嚢胞
・正中口蓋嚢胞
・鼻歯槽嚢胞
・球状上顎嚢胞
・正中下顎嚢胞

c) その他の嚢胞性病変
・術後性上顎嚢胞
・単純性骨嚢胞
・脈瘤性骨嚢胞
・静止性骨空洞

(2)軟組織に発生する嚢胞
・粘液嚢胞(粘液腫、ガマ腫)
・類皮嚢胞および類表皮嚢胞
・鰓嚢胞
・甲状舌管嚢胞
・胃または腸粘膜を含む異所性嚢胞

参考
最新口腔外科学 第4版
北海道大学歯学部口腔外科学教室講義プリント
ルービン カラー基本病理学 (西村書店)
北海道大学歯学部病理学実習書
口腔顔面疾患カラーアトラス (永末書店)

このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科技工所検索システムについて詳しい資料をみる 歯科技工所情報を登録する スマートフォンから歯科技工所情報を登録する
鉗子の先端を智歯と第二大臼歯との間に挿入し、智歯を脱臼します…