OralStudio オーラルスタジオ

現在登録されている用語8,121

用語・解説検索

分野の指定

スワン・ガンツ・カテーテル

スワン・ガンツ・カテーテル

分野名

高齢者医療

解説

【概要】
間欠的心拍出量、肺動脈圧測定などができるカテーテル


【歴史】
1970年に米国の医師であるDr.SwanとDr.Ganzにより開発
心疾患を中心に右心機能や血行動態を評価するために使用されているカテーテル


【詳細】
中心静脈圧、右心房圧、右心室圧、圧肺動脈圧、肺動脈楔入圧、心拍出量などの循環機能が測定できる
穿刺部位:鎖骨下静脈、内頸静脈、外頸静脈


【使用方法】
カテーテル先端の圧を測定しながら、右房、右室、肺動脈の圧を測定

カテーテルには先端にバルーン
→膨らませて末梢肺動脈壁に密着
→肺動脈楔入圧を測定(左心系の圧の指標)


★★★ ぜひご活用ください! ★★★
OralStudio歯科辞書はリンクフリー。
ぜひ当辞書のリンクをご活用ください。
「出典:OralStudio歯科辞書」とご記載頂けますと幸いです。

製品情報

関連製品

ただいま登録がありません。

セミナー情報

関連セミナー

ただいま登録がありません。

歯科用語の追加申請

「辞書用語の追加申請」では、現状のOral Studio歯科辞書に登録されていない用語の追加申請を随時承っています。
歯科辞書用語追加希望がございましたら、以下の項目を入力し登録要請ボタンをクリックしてください。

申請希望用語

当サイトは歯科医療従事者の方を対象とした情報提供サイトです。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。

あなたは歯科医療従事者ですか?