OralStudio オーラルスタジオ

Webセミナー開催スケジュール

ZOOM 参加方法
  • 2021年12月07日(火)18:30〜19:00

    【サンプル提供あり】
    第23回 シェードのないコンポジットレジン「オムニクロマフロー」

    ㈱トクヤマデンタル マーケティング部 平田 広一郎様

     

    従来のCRとの違いも含めてご説明させていただく予定です

    お申し込み(無料)

     

        残り73名様

  • 2021年12月07日(火)20:00〜20:30

    【デモ受付あり】
    第24回 インダイレクトボンディングシステム デジタル矯正装置 「インシグニア」について

    カボデンタルシステムズ株式会社 オームコジャパン インシグニアチーム 小濱 裕昭様

     

    先生により治療計画に沿った患者毎のデザインを作成し、そのデザインを再現する矯正装置及び装置のポジションを決定するジグで構成されるシステムです。正確で効率的なデザインを提供するインシグニアをご紹介します。

    お申し込み(無料)

     

        残り80名様

  • 2021年12月09日(木)20:00〜21:30

    【サンプル提供あり】
    第25回 「ジーニアルアコードについて(仮)」

     

    お申し込み(無料)

     

        残り93名様

  • 2021年12月21日(火)18:30〜19:00

    第26回 歯科における鎮痛剤と抗生剤の使い方のポイント

    昭和薬品化工株式会社 山崎 悟史様

     

    本説明会では歯科治療時における、アセトアミノフェンとロキソプロフェンNaの使分けや、抗生剤の使分けについて解説頂きます。

    お申し込み(無料)

     

        残り22名様

  • 2021年12月21日(火)20:00〜21:00

    【ライブ】
    第41回 腸内細菌だけじゃない!意外と全身状態に関与する口腔細菌

    北海道大学 長谷部 晃先生【口腔分子微生物学教室・教授】

     

    最近、腸内細菌がヒトの健康状態に多くの影響を及ぼしていることが示されている。それだけでなく口腔細菌が腸内細菌叢に影響を及ぼしていることが示唆されており、全身状態に口腔細菌が関与する可能性があることがわかってきている。それらについて我々の研究も一部紹介しつつ概説する。

    お申し込み(無料)

     

        残り34名様

  • 2022年01月11日(火)20:00〜21:00

    【ライブ】
    第42回 接着の最新情報
    〔二階堂先生 1回目/2回コース〕

    朝日大学 二階堂 徹先生【歯学部 口腔機能修復学講座 教授】

     

    接着は日常の臨床に不可欠です。本セミナーでは直接法と間接法の接着に関する最新情報について解説します。

    お申し込み(無料)

     

        残り73名様

  • 2022年01月18日(火)18:30〜19:00

    【プレゼントあり】
    第27回 診療分野を問わず使えるネクストビジョン初登場!メーカーDHがデモンストレーションで解説する、医院全体での活用法

    ヨシダ 歯科衛生士 尾西 麻奈美様

     

    メーカーDH として、ネクストビジョン開発段階から携わり、現在もユーザー様と共に臨床現場での活用法を探求しています。今回、製品の基本機能はもちろん、ドクター・DH全員で日常臨床に用いるメリットをご紹介します。

    お申し込み(無料)

     

        残り123名様

  • 2022年01月18日(火)20:00〜21:00

    【ライブ】
    第43回 エビデンスに基づく根面う蝕処置
    〔二階堂先生 2回目/2回コース〕

    朝日大学 二階堂 徹先生【歯学部 口腔機能修復学講座 教授】

     

    高齢者の根面う蝕が増えています。本セミナーではエビデンスに基づく根面う蝕への対応について解説します。

    お申し込み(無料)

     

        残り80名様

  • 2022年01月25日(火)18:30〜19:00

    第28回 バイオセラミックス系の覆髄材・根管充填シーラ「ニシカキャナルシーラーBG multi」
    想像より小さい電動注射器「デンタペン」

    日本歯科薬品株式会社 企画開発部 戸村淳嗣様、大庭沙耶歌様

     

    「ニシカキャナルシーラーBG multi」はペーストにパウダーを加えてお好みの性状で様々な症例に使える製材です。
    「デンタペン」はわずか40gで手動式注射器と同程度の軽さながら充実の機能を搭載しています。

    お申し込み(無料)

     

        残り83名様

  • 2022年02月08日(火)20:00〜21:00

    【ライブ】
    口腔粘膜疾患と口腔カンジダ症の基礎〔上川先生 1回目/2回コース〕

    鹿児島大学大学院医歯学総合研究科・特任准教授 上川 善昭先生

     

    口腔粘膜疾患と口腔カンジダ症の基礎と臨床
    -地域包括ケアで役立つ、食べることのできるお口を作り守るために-

    生きてゆくには食べることが重要であり、自分自身でお口から食べることが理想です。地域包括ケアは多職種連携により行われますが、歯科の責務は食べることのできるお口を作り守ることです。ヒトの健康を守るにはお口の健康を守る必要があります。
    摂食や嚥下などの口腔機能を回復し維持するには、口腔粘膜疾患についての知識を深めその対処法(治療と予防)に熟知する必要があります。本セミナーが口腔粘膜疾患と口腔カンジダ症の基礎と臨床についての知識を深め臨床緒家のお役に立つことができれば幸甚です。

    お申し込み(無料)

     

        残り112名様

  • 2022年02月22日(火)20:00〜21:00

    【ライブ】
    口腔粘膜疾患と口腔カンジダ症の臨床〔上川先生 2回目/2回コース〕

    鹿児島大学大学院医歯学総合研究科・特任准教授 上川 善昭先生

     

    口腔粘膜疾患と口腔カンジダ症の基礎と臨床
    -地域包括ケアで役立つ、食べることのできるお口を作り守るために-

    生きてゆくには食べることが重要であり、自分自身でお口から食べることが理想です。地域包括ケアは多職種連携により行われますが、歯科の責務は食べることのできるお口を作り守ることです。ヒトの健康を守るにはお口の健康を守る必要があります。
    摂食や嚥下などの口腔機能を回復し維持するには、口腔粘膜疾患についての知識を深めその対処法(治療と予防)に熟知する必要があります。本セミナーが口腔粘膜疾患と口腔カンジダ症の基礎と臨床についての知識を深め臨床緒家のお役に立つことができれば幸甚です。

    お申し込み(無料)

     

        残り114名様

  • 2022年04月12日(火)20:00〜21:00

    【収録型セミナー】
    垂直歯根破折の診断と治療:Part Ⅰ 早期診断のポイント〔菅谷先生 1回目/8回コース〕

    北海道大学 菅谷 勉先生【口腔健康科学分野 歯周・歯内療法学教室 教授】

     

    垂直歯根破折は他疾患との鑑別も重要であり、早期に治療を開始するほど予後は良いが、早期診断は難しいのでその特徴を把握しておくことは大切である。

    お申し込み(無料)

     

        残り80名様

  • 2022年04月26日(火)20:00〜21:00

    【収録型セミナー】
    垂直歯根破折の診断と治療:Part Ⅱ 歯周組織への病変形成メカニズムと治療の基本〔菅谷先生 2回目/8回コース〕

    北海道大学 菅谷 勉先生【口腔健康科学分野 歯周・歯内療法学教室 教授】

     

    垂直歯根破折では病態が歯周病と似ていても、根管と破折間隙の感染源が主な原因なので、破折間隙の清掃と封鎖、さらに再破折防止のポストの接着が基本となる。

    お申し込み(無料)

     

        残り85名様

  • 2022年05月10日(火)20:00〜21:00

    【収録型セミナー】
    垂直歯根破折の診断と治療:Part Ⅲ スーパーボンドの特性と使用法〔菅谷先生 3回目/8回コース〕

    北海道大学 菅谷 勉先生【口腔健康科学分野 歯周・歯内療法学教室 教授】

     

    歯根破折の治療に使用する接着性レジンセメントはスーパーボンドが最良と考えられるが、その性能をフルに発揮させるには特性を十分に理解する必要がある。

    お申し込み(無料)

     

        残り91名様

  • 2022年05月24日(火)20:00〜21:00

    【収録型セミナー】
    垂直歯根破折の診断と治療:Part Ⅳ 予後予測と治療法選択〔菅谷先生 4回目/8回コース〕

    北海道大学 菅谷 勉先生【口腔健康科学分野 歯周・歯内療法学教室 教授】

     

    良好な予後が得られるか、さらに破折歯根をどのような方法で接着すべきなのか、治療法選択のためには消炎後の診査が重要である。

    お申し込み(無料)

     

        残り92名様

  • 2022年06月07日(火)20:00〜21:00

    【収録型セミナー】
    垂直歯根破折の診断と治療:Part Ⅴ 根管内からの治療法〔菅谷先生 5回目/8回コース〕

    北海道大学 菅谷 勉先生【口腔健康科学分野 歯周・歯内療法学教室 教授】

     

    破折線を根管内から切削し、スーパーボンドで封鎖する治療法は非外科的なため大きな利点があるが、必要な器材は多く技術上の注意点も多岐にわたっている。

    お申し込み(無料)

     

        残り95名様

  • 2022年06月21日(火)20:00〜21:00

    【収録型セミナー】
    垂直歯根破折の診断と治療:Part Ⅵ 歯根外表面からの治療法〔菅谷先生 6回目/8回コース〕

    北海道大学 菅谷 勉先生【口腔健康科学分野 歯周・歯内療法学教室 教授】

     

    ポストを接着後に抜歯あるいはフラップを開いて歯根を露出させ、歯根外表面から破折線を切削してスーパーボンドで封鎖する方法は、最も簡単な治療法である。

    お申し込み(無料)

     

        残り95名様

  • 2022年07月05日(火)20:00〜21:00

    【収録型セミナー】
    垂直歯根破折の診断と治療:Part Ⅶ 再植による治療法と捻転再植・再生療法の併用〔菅谷先生 7回目/8回コース〕

    北海道大学 菅谷 勉先生【口腔健康科学分野 歯周・歯内療法学教室 教授】

     

    一旦抜歯して接着して原型を回復して再植する方法である。元の向きではなく捻転して再植する方法や再生療法を併用することには欠点もある。

    お申し込み(無料)

     

        残り95名様

  • 2022年07月19日(火)20:00〜21:00

    【収録型セミナー】
    垂直歯根破折の診断と治療:Part Ⅷ 歯冠補綴・治療成績・メインテナンス中のトラブル対応〔菅谷先生 8回目/8回コース〕

    北海道大学 菅谷 勉先生【口腔健康科学分野 歯周・歯内療法学教室 教授】

     

    歯冠補綴やメインテナンス時の診査、限局的ポケットの悪化予防、腫脹や排膿が生じた場合の対応法なども、破折歯根の寿命を延ばすには重要である。

    お申し込み(無料)

     

        残り92名様

Webセミナーのお申し込みをします

Webセミナーのキャンセルをします

OralStudio会員様のみお申し込みが可能です


会員なのでログインする


新規会員登録する

当サイトは歯科医療従事者の方を対象とした情報提供サイトです。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。

あなたは歯科医療従事者ですか?