OralStudio オーラルスタジオ

現在登録されている用語8,247

用語・解説検索

分野の指定

DMFindex

DMFindex

分野名

公衆衛生

解説

【概要】
総う蝕経験量としての概念。

D:う蝕乳歯(decayed teethの略)、未処置のう蝕歯
M:喪失永久歯(missing teethの略)う蝕による喪失歯
F:処置永久歯(filled teethの略)
処置されたう蝕歯(ただし、二次う蝕歯はDに含める)


【DMFindexを使用するにあたっての留意点】
永久歯と乳歯を区別するために、永久歯には大文字(DMF)を、乳歯には小文字(demf)を用いて、混同を避けたい指標

う蝕による喪失の適用は30歳までのもので、それ以上ン年齢の人には問診して喪失理由を聞く必要がある(WHO)。また、矯正処理などによって便宜的に抜去された歯や、外傷によって失った歯は喪失歯として適用しない。

未処置のう蝕の診断基準はそれぞれの分野で若干異なり、その程度も異なるので、DMFの数評価には注意が必要である。

d・e・fの概念は、乳歯列における喪失歯はう蝕によるものなのか、生理現象として脱落したのか不明であるために、現在歯のみから得られる情報に価値があるものとして提案された。


★★★ ぜひご活用ください! ★★★
OralStudio歯科辞書はリンクフリー。
ぜひ当辞書のリンクをご活用ください。
「出典:OralStudio歯科辞書」とご記載頂けますと幸いです。

製品情報

関連製品

ただいま登録がありません。

セミナー情報

関連セミナー

歯科用語の追加申請

「辞書用語の追加申請」では、現状のOral Studio歯科辞書に登録されていない用語の追加申請を随時承っています。
歯科辞書用語追加希望がございましたら、以下の項目を入力し登録要請ボタンをクリックしてください。

申請希望用語

当サイトは歯科医療従事者の方を対象とした情報提供サイトです。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。

あなたは歯科医療従事者ですか?