OralStudio オーラルスタジオ

現在登録されている用語8,189

用語・解説検索

分野の指定

不正咬合

フセイコウゴウ

分野名

小児歯科

解説

【概要】
不正咬合の原因としては、全身的な因子と局所的な因子に分けられる。


【全身的因子】
(1)内分泌系異常
・脳下垂体機能亢進・・・末端肥大症(アクロメガリ-)→反対咬合、空隙歯列
・甲状腺機能亢進・・・バセドウ病
・甲状腺機能低下・・・クレチン病

(2)栄養障害
・くる病(ビタミンD、紫外線の欠乏)→骨成長阻害


【局所的因子】
(1)拇指吸引癖・・・開咬、正中離開、上顎前突、下顎遠心咬合(オトガイの圧迫)、上顎歯列弓の狭窄
(2)咬唇癖・・・上顎前歯の唇側傾斜、下顎前歯の舌側傾斜、上顎前突
(3)舌突出癖(嚥下時)・・・開咬、上顎前突
(4)口呼吸(アデノイド様顔貌)・・・上下顎前突、開咬、上顎歯列弓の狭窄
(5)異常嚥下癖・・・上下顎前突、開咬、上顎歯列弓の狭窄、発音異常


★★★ ぜひご活用ください! ★★★
OralStudio歯科辞書はリンクフリー。
ぜひ当辞書のリンクをご活用ください。
「出典:OralStudio歯科辞書」とご記載頂けますと幸いです。

歯科用語の追加申請

「辞書用語の追加申請」では、現状のOral Studio歯科辞書に登録されていない用語の追加申請を随時承っています。
歯科辞書用語追加希望がございましたら、以下の項目を入力し登録要請ボタンをクリックしてください。

申請希望用語

当サイトは歯科医療従事者の方を対象とした情報提供サイトです。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。

あなたは歯科医療従事者ですか?