OralStudio オーラルスタジオ

現在登録されている用語8,189

用語・解説検索

分野の指定

フッ化物

フッカブツ

分野名

小児歯科

解説

【方法】
・洗口法
NaF、 APF(リン酸酸性フッ化溶液)

・塗布法
2% NaF・APF・8%SnF2


【特徴】
・小児は成人に比べフッ素を取り込むため尿中排出量は少ない

・口腔衛生状態、間食、食事のコンロト-ルが悪い場合
→フッ素は意味なし!!


【計算方法】
フッ化ナトリウムNaFは分子量42で、原子量23のナトリウムと19のフッ素よりできています。
→フッ化ナトリウム42gの中に19gのフッ素があるということ

0.1%フッ化ナトリウム8mLでうがいをしてお口の中に10%残るとすれば、お口の中のフッ化ナトリウム量は、

8mL(=8cc=8000mg)×0.001(=0.1%)×0.1(=10%)
=0.8mg

0.8mgのフッ化ナトリウムに含まれるフッ素は
0.8mg×19/42=0.36mg


★★★ ぜひご活用ください! ★★★
OralStudio歯科辞書はリンクフリー。
ぜひ当辞書のリンクをご活用ください。
「出典:OralStudio歯科辞書」とご記載頂けますと幸いです。

歯科用語の追加申請

「辞書用語の追加申請」では、現状のOral Studio歯科辞書に登録されていない用語の追加申請を随時承っています。
歯科辞書用語追加希望がございましたら、以下の項目を入力し登録要請ボタンをクリックしてください。

申請希望用語

当サイトは歯科医療従事者の方を対象とした情報提供サイトです。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。

あなたは歯科医療従事者ですか?