OralStudio オーラルスタジオ

現在登録されている用語8,247

用語・解説検索

分野の指定

保健事業の評価

ホケンジギョウノヒョウカ

分野名

公衆衛生

解説

【概要】

保健事業の評価のポイントは以下の4つがあります。

・ストラクチャー評価(構造)
・アウトプット評価(事業実施量)
・プレセス評価(過程)
・アウトカム評価(結果)
各々について解説します。


【ストラクチャー評価】
保健事業実施するための仕組みや体制を評価
評価指標は、 職員の体制、予算、施設設備の状況、他機関との連携体制、社会資源の活用などです。


【アウトプット評価】
目的・目標の達成のために行われる事業の結果を評価
評価指標は、検診受診率、保健指導実施率、保健指導の継続率などです。


【プロセス評価】
事業の目的や目標の達成に向けた過程(手順)や活動状況を評価
評価指標は、情報収集、アセスメント、問題の分析、目標の設定、指導手段、保健指導実施者の態度、記録状況、対象者の満足度などです。


【アウトカム評価】
事業の目的や目標の達成度、また成果の数値目標を評価
評価指標は、肥満度や血液検査の結果などの健診結果の変化、糖尿病などの生活習慣病の有病者・予備軍、死亡率、要介護率、医療費の変化などです。



★★★ ぜひご活用ください! ★★★
OralStudio歯科辞書はリンクフリー。
ぜひ当辞書のリンクをご活用ください。
「出典:OralStudio歯科辞書」とご記載頂けますと幸いです。

製品情報

関連製品

ただいま登録がありません。

セミナー情報

関連セミナー

歯科用語の追加申請

「辞書用語の追加申請」では、現状のOral Studio歯科辞書に登録されていない用語の追加申請を随時承っています。
歯科辞書用語追加希望がございましたら、以下の項目を入力し登録要請ボタンをクリックしてください。

申請希望用語

当サイトは歯科医療従事者の方を対象とした情報提供サイトです。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。

あなたは歯科医療従事者ですか?