OralStudio オーラルスタジオ

強い咬合力の予測される症例に対して,接着ブリッジの適用は推奨されますか?

強い咬合力の予測される症例に対して,接着ブリッジの適用は推奨されますか?

日本補綴歯科学会 > 接着ブリッジのガイドライン 改訂版 > 2017


■ エッセンス

推奨されない



■ 詳細

接着ブリッジは従来の部分被覆冠や全部被覆冠支台のブリッジと比べて、維持力が低く、ブラキシズムなどによる外力に対して脆弱です。このため、強い咬合力が予測される症例には適用しないようにしましょう。



中程度の根拠に基づく
強く推奨

2020年01月05日

当サイトは歯科医療従事者の方を対象とした情報提供サイトです。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。

あなたは歯科医療従事者ですか?