OralStudio オーラルスタジオ

CAD/CAM冠の調整・研磨の流れについて教えてください。

CAD/CAM冠の調整・研磨の流れについて教えてください。

日本補綴歯科学会 > CAD/CAM 冠の診療指針 > 2014


■ エッセンス

コンタクト調整→内面適合確認・調整→咬合調整→研磨の順で行う



■ 詳細

CAD/CAM冠は過度な力がかかると容易に破損してしまうため、注意が必要です。以下の手順で調整、研磨を行いましょう。

1・コンタクトをコンタクトゲージで確認・調整
2・試適し、内面ならびにマージン部の適合を確認・調整
3・咬頭嵌合位および側方運動の咬合調整
4・口腔外でセラミックス材料と同様のステップで研磨




2020年01月05日

当サイトは歯科医療従事者の方を対象とした情報提供サイトです。
あなたは歯科医療従事者ですか?