OralStudio オーラルスタジオ

32 肺カンジダ症の一因としての口腔カンジダ症

肺カンジダ症の一因としての口腔カンジダ症


『臨床と微生物』(27巻2 号、2000年)の「肺真菌症の臨床」にて、


肺カンジダ症は主に日和見感染的に起こった内因性感染であり、
「口腔内に常在するカンジダの誤嚥による気道的感染」と「中心静脈留置カテーテルを介する、あるいは消化管、尿路などを侵入門戸とする血行性感染の2 つである」


と紹介されています。



▶▶▶ 次へ


▶▶▶ カンジダ関連 全コンテンツ

2019年12月12日

当サイトは歯科医療従事者の方を対象とした情報提供サイトです。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。

あなたは歯科医療従事者ですか?