OralStudio オーラルスタジオ

2019年12月 中国歯学部での学生実習の今

2019年12月 中国歯学部での学生実習の今

■ 中山大学とは?


中山大学は日本でも有名な孫文の中国革命への貢献に対して敬意を払い、その号である中山を冠して命名された中国では非常に有名な総合大学です。


・中国国内 歯学部ランキング
 6位/188校中


・世界大学学術ランキング(2019)
 101-150位(中国大陸で第7位)
 東大25位、京大32位、名大90位、東北大・東工大101-150位


一言、非常に優秀な学生が集う大学であり、歯学部も中国トップクラスです。



■ ファントム実習


全ての学生は、マイクロスコープを使用し実習を行っています。
ユニットはKaVo製。


各自のモニターで形成等のデモ動画を確認しながら実習し、質問があれば教員のところへ指導を仰ぎにいきます。


特筆すべきは、各学生のマイクロスコープにはビデオが内蔵されており、質問に来た学生の実習状況を教員が動画で再生確認しながら、問題点をピンポイントで指摘できること。学びが非常に効率的です。


もちろんテキストは全て英語。
しかし一方、姿勢やインストゥルメントの使い方はあまりに自由。



■ OralStudioの視点


色々と考えさせられる視察でした。
中国国家が教育にかける予算に上限はないようです。


・優秀な学生
・グローバルスタンダードなテキスト
・最新の設備


ただ急速な歯学部数の増加に伴う教員数不足は顕著ですし、また、ハードの拡充だけでは得られない経験等により得られるソフトの部分、ここが不足していると感じました。そしてそのことを、彼ら自身が誰よりも理解していることに驚かされました。



----
文責:OralStudio代表歯科医師 小城 賢一

2020年01月31日

当サイトは歯科医療従事者の方を対象とした情報提供サイトです。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。

あなたは歯科医療従事者ですか?