OralStudio オーラルスタジオ

現在登録されている用語8,189

用語・解説検索

分野の指定

大脳

ダイノウ

分野名

基礎

解説

【概要】
・ヒトの脳の中で最も発達した部位
・あらゆる知覚情報の統合、処理、運動時のプログラム作成や制御、知的活動の大部分を担う
・大脳の一部のみが損傷を受け、外界からの刺激に反応しなくなった状態を植物状態という


【大脳皮質】
・脳表に近い部分
・神経細胞(灰白質)が6層
・脳の部位によって各層の厚さが異なる


【大脳白質】 ・内側で神経線維が走っている
(1)投射繊維 ・上下(運動・知覚)
        ・レンズ核と尾状核、内包に集中
        ・ごく一部、被殻を通る。
     Ex: 皮質脊髄路、皮質延髄路、脳弓

(2)連合繊維 ・前後
        ・大脳皮質の神経細胞同士を結ぶ
        ・連合的・統合的な機能
     Ex: 上縦束、帯状束、弓状束など

(3)交連繊維 ・左右の大脳半球の連絡
     Ex: 脳梁、前交連


★★★ ぜひご活用ください! ★★★
OralStudio歯科辞書はリンクフリー。
ぜひ当辞書のリンクをご活用ください。
「出典:OralStudio歯科辞書」とご記載頂けますと幸いです。

歯科用語の追加申請

「辞書用語の追加申請」では、現状のOral Studio歯科辞書に登録されていない用語の追加申請を随時承っています。
歯科辞書用語追加希望がございましたら、以下の項目を入力し登録要請ボタンをクリックしてください。

申請希望用語

当サイトは歯科医療従事者の方を対象とした情報提供サイトです。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。

あなたは歯科医療従事者ですか?