OralStudio オーラルスタジオ

現在登録されている用語8,189

用語・解説検索

分野の指定

トレハルロース

トレハルロース

分野名

基礎

解説

【概要】
糖質系代替甘味料のスクロースの誘導体


【所在】
・天然には蜂蜜や甘蔗汁中に微量に存在
・水さえ加えれば生き返る”復活現象”に関わる(水に代わって細胞を守る)
・一般に昆虫の血糖はトレハルロース→必要な時にブドウ糖に転換


【構造式】
スクロースのフルクトース分子の6位の炭素の水酸基にグルコース残基が置換


【特色】
・結晶化しない
・甘味度・非う蝕誘発性・小腸での吸収性は、パラチノースとほぼ同等


【用途】
・パラチノースとほぼ同じ
→シロップとしての特性が生かせる氷菓、アイスクリーム、ジャム、ゼリーなど

・動植物の細胞を保護する機能を有する
→酵素等の安定剤、化粧品や医療品に利用

・破骨細胞の分化誘導を抑制
→骨粗鬆症発症予防への応用


【パラチノース】
・天然には蜂蜜や甘蔗汁中に微量に存在
・大量に得るにためには、固定化酵素を利用して、スクロースから製造
・副産物としてトレハルロースが1割程度生成

スクロースのフルクトース分子の1位の炭素の水酸基にグルコース残基が置換

・甘味度:ショ糖の約42%(→あまり甘くない)
・結晶パラチノースは、流動性が良く、保湿性が低い
・非う蝕誘発性
・小腸にて加水分解(イソマルターゼ)をうけ、吸収
・大量摂取による下痢は起こらず

・う蝕予防のための甘味料として利用(ガムやキャディーなど)
・近年の利用は低調


★★★ ぜひご活用ください! ★★★
OralStudio歯科辞書はリンクフリー。
ぜひ当辞書のリンクをご活用ください。
「出典:OralStudio歯科辞書」とご記載頂けますと幸いです。

歯科用語の追加申請

「辞書用語の追加申請」では、現状のOral Studio歯科辞書に登録されていない用語の追加申請を随時承っています。
歯科辞書用語追加希望がございましたら、以下の項目を入力し登録要請ボタンをクリックしてください。

申請希望用語

当サイトは歯科医療従事者の方を対象とした情報提供サイトです。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。

あなたは歯科医療従事者ですか?