OralStudio オーラルスタジオ

現在登録されている用語8,247

用語・解説検索

分野の指定

破傷風菌

ハショウフウキン

分野名

基礎

解説

【概要】
・クロストリジウム感染症のひとつ
・筋肉抑制ができなくなる


【詳細】
土中に存在するC.tetaniの芽胞の創傷感染で発症
産生された外毒素(テタノスパスミン)は軸索を上行し、抑制性神経伝達物質の放出を阻害
筋肉を抑制できなくなるため、口痙・後弓反張など特徴的な筋肉強直・痙攣が起こる


《参考:クロストリジウム感染症》
・細菌感染症のひとつ
・グラム陽性桿菌感染症のひとつ
・偏性嫌気性菌



★★★ ぜひご活用ください! ★★★
OralStudio歯科辞書はリンクフリー。
ぜひ当辞書のリンクをご活用ください。
「出典:OralStudio歯科辞書」とご記載頂けますと幸いです。

歯科用語の追加申請

「辞書用語の追加申請」では、現状のOral Studio歯科辞書に登録されていない用語の追加申請を随時承っています。
歯科辞書用語追加希望がございましたら、以下の項目を入力し登録要請ボタンをクリックしてください。

申請希望用語

当サイトは歯科医療従事者の方を対象とした情報提供サイトです。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。

あなたは歯科医療従事者ですか?