OralStudio オーラルスタジオ

現在登録されている用語8,189

用語・解説検索

分野の指定

表層粘膜細胞

ヒョウソウネンマクサイボウ

分野名

基礎

解説

【概要】
・胃の表層を被い、粘液を産生
・主にムチンを分泌
・自己消化から粘膜を守る役割


【構造】
背の高い単層円柱上皮
核は強く基底側に寄る
細胞質は通常の染色では明るく透明

核上部の細胞質に多量の粘液性(中性)の分泌顆粒を有する
開口分泌によって放出された粘液が上皮表面に薄層を形成し、胃酸(強酸)による消化を防ぐ


≪参考:胃≫
・1200 - 1600ml
・送られてきた食物に塩酸とタンパク分解酵素のペプシンを加えながら混ぜ合わせ、消化の第一段階を行う
・胃の起始部から順に、噴門部、食道、胃底、(噴門切痕)、胃体、幽門部、幽門、小湾、角切痕、大湾
・中腔構造は特殊な細胞が多く存在する



★★★ ぜひご活用ください! ★★★
OralStudio歯科辞書はリンクフリー。
ぜひ当辞書のリンクをご活用ください。
「出典:OralStudio歯科辞書」とご記載頂けますと幸いです。

歯科用語の追加申請

「辞書用語の追加申請」では、現状のOral Studio歯科辞書に登録されていない用語の追加申請を随時承っています。
歯科辞書用語追加希望がございましたら、以下の項目を入力し登録要請ボタンをクリックしてください。

申請希望用語

当サイトは歯科医療従事者の方を対象とした情報提供サイトです。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。

あなたは歯科医療従事者ですか?