OralStudio オーラルスタジオ

現在登録されている用語8,247

用語・解説検索

分野の指定

ヘモジデリン

ヘモジデリン

分野名

基礎

解説

【概要】
・ヘモグロビン由来の色素のこと
・鉄を含有→黄褐色あるいは褐色の結晶様
・ベルリン青染色により青に染まる


【生成由来】
赤血球やヘモグロビンが細胞(マクロファージなど)に貪食されリゾソームで分解される過程で生じるもので、正常な状態でも脾臓や骨髄に認められる。ちなみに、ヘモグロビンが分解される際、ビリルビンも生成される。


【代謝】
遊離ヘモジデリン:腎尿細管で再吸収
鉄:ヘモジデリンとして尿に排泄
(溶血により遊離ヘモジデリン増加⇒尿におけるヘモジデリンは陽性となる)

【疾患】
全身性ヘモジデローシス
→全身の臓器や組織にヘモジデリンが沈着


★★★ ぜひご活用ください! ★★★
OralStudio歯科辞書はリンクフリー。
ぜひ当辞書のリンクをご活用ください。
「出典:OralStudio歯科辞書」とご記載頂けますと幸いです。

歯科用語の追加申請

「辞書用語の追加申請」では、現状のOral Studio歯科辞書に登録されていない用語の追加申請を随時承っています。
歯科辞書用語追加希望がございましたら、以下の項目を入力し登録要請ボタンをクリックしてください。

申請希望用語

当サイトは歯科医療従事者の方を対象とした情報提供サイトです。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。

あなたは歯科医療従事者ですか?