OralStudio オーラルスタジオ

現在登録されている用語8,189

用語・解説検索

分野の指定

多能性造血幹細胞

タノウセイゾウケツカンサイボウ

分野名

基礎

解説

【概要】
・未分化間葉細胞が分化して、血球系の細胞になることが運命付けられた根源の細胞
→ 血球の起源としての自己保存能と多能的な分化能を終生保持

・すべての血球系の細胞が生じる
← 赤血球、顆粒白血球、単球、大食細胞、巨核球および血小板、T-リンパ球、B-リンパ球、形質細胞、肥満細胞


【構成】
すべての造血、リンパ性器官の中のすべての自由細胞に対して約1万分の一の割合で存在
径10ー15μmのほぼ球形の細胞で、核は大きくやや不正形、細胞質は塩基好性


★★★ ぜひご活用ください! ★★★
OralStudio歯科辞書はリンクフリー。
ぜひ当辞書のリンクをご活用ください。
「出典:OralStudio歯科辞書」とご記載頂けますと幸いです。

歯科用語の追加申請

「辞書用語の追加申請」では、現状のOral Studio歯科辞書に登録されていない用語の追加申請を随時承っています。
歯科辞書用語追加希望がございましたら、以下の項目を入力し登録要請ボタンをクリックしてください。

申請希望用語

当サイトは歯科医療従事者の方を対象とした情報提供サイトです。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。

あなたは歯科医療従事者ですか?