OralStudio オーラルスタジオ

現在登録されている用語8,189

用語・解説検索

分野の指定

parietal cell

parietal cell

分野名

基礎

解説

【概要】
・丸みを帯びた円錐状の細胞
・細胞内分泌管という細管を備えているのが特徴
・分泌顆粒はなく壁細胞は塩酸(胃酸)を分泌


【詳細】
円錐形の先端を腺腔に、底を基底面に向けている
活性期に深い細胞内分泌管という細管を備える。その壁面には微絨毛が突出

細胞質は多量のミトコンドリアを含み強い酸好性を示す。
ミトコンドリアはプロトンポンプを動かすためのATPエネルギーを供給する。

壁細胞の塩酸分泌は迷走神経(アセチルコリン)によっても促されるが、ヒスタミンとガストリンによって著しく亢進する。また塩酸分泌を抑制する消化管ホルモンも知られている。
ビタミンB12 の小腸からの吸収に必須の内因子は、壁細胞から産生される。

≪参考:固有胃腺≫
・胃底腺ともよばれる
・分泌部は粘膜の表面にほぼ垂直に固有層内に伸びる。
・腺底はほとんど粘膜筋板に達する。
・主細胞、副細胞、壁細胞、幹細胞、基底顆粒細胞の5種類の細胞からなる。



★★★ ぜひご活用ください! ★★★
OralStudio歯科辞書はリンクフリー。
ぜひ当辞書のリンクをご活用ください。
「出典:OralStudio歯科辞書」とご記載頂けますと幸いです。

歯科用語の追加申請

「辞書用語の追加申請」では、現状のOral Studio歯科辞書に登録されていない用語の追加申請を随時承っています。
歯科辞書用語追加希望がございましたら、以下の項目を入力し登録要請ボタンをクリックしてください。

申請希望用語

当サイトは歯科医療従事者の方を対象とした情報提供サイトです。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。

あなたは歯科医療従事者ですか?