OralStudio オーラルスタジオ

現在登録されている製品11,948

製品名やキーワード

カテゴリの指定

メーカー名

パーフェクト TCS [特管]

茂久田商会
2008年06月26日登録

パーフェクト TCS [特管]

概要

電気手術器 コンパクト設計の高周波電気メスです。
切開・凝固の切り替えと出力調節機能がワンタッチで選択できます。
チップは全て、オートクレーブ、薬液消毒が可能です。

内容量

仕様 《#S - 7100》 (寸法) 105mm(W)×215mm(D)×158mm(H)      重量2.24kg (付属品) コードアセンブリー(#S - 6008A) (1) チップ(#6011S、6012S、6015S) (各1) フートスイッチ(S - 201) アース板(S - 204) ホルダー(1) マニュアル(1) 《単品》 #S - 6008A コードアセンブリー #S - 201   フートスイッチ #S - 204  アース板 #S - 6011S - #S - 6018S チップ・#S - 6010A チップ8種

現在登録されているレビューはございません。

レビューの閲覧にはログインが必要です

こレビューの閲覧は、会員の方のみご利用いただけます。
会員登録または、ログインを行ってください。

※現在、歯科医師の方のみ会員登録いただけます。

Web講演会動画

関連Web講演会動画

歯科疾患の健康格差

医療の力で健康格差の拡大を予防できるか?遺伝子のかかわりは? について学べます。

2020年09月29日開催

アルツハイマー型認知症

最も多い認知症「アルツハイマー型認知症」について、症状や対応時の注意点を解説します。また、アルツハイ...

2023年04月25日開催

フッ化物配合歯磨剤の有効性は?

フッ化物配合歯磨剤のう蝕予防効果はどの程度なのか、FDIやWHOの見解も紹介します。

2022年10月11日開催

再石灰化のスパン・安全性・Tips

実際の再石灰化にはどの程度の期間が必要なのでしょうか?また高濃度フッ素を含有したバーニッシュは安全な...

2021年04月20日開催

フレイル

「フレイル」 について学んでいきましょう。また 「歳をとると何がおこるのか?」 の回答を示します。

2020年11月10日開催

疾患・病態に基づいたアプローチ

本講演のまとめとして、摂食嚥下リハビリテーションの基本的なあり方を提案し、患者にどう寄り添うかについ...

2023年04月25日開催

症例から口腔機能低下症を考える

口腔機能低下症と診断され、嚥下訓練を行っていても改善しないケースがあります。今回は複数の症例を紹介し...

2023年05月30日開催

抗真菌薬の作用機序を知る

抗真菌薬の種類別作用機序や作用様式を学びます。

2022年03月15日開催

ロコモディブシンドローム

「ロコモティブシンドローム」 について学んでいきましょう。

2020年11月10日開催

薬剤性嚥下障害への対応

「誤嚥」とはどのような状態でしょうか?それを理解した上で、誤嚥につながるのはどのような薬剤なのかを学...

2023年07月25日開催

8020運動の成功と共に

8020運動の成功により、高齢者でも残存歯を多く残す人が増えた。しかし、それにより様々な問題が指摘されて...

2022年05月13日開催

見える化を進めよう!

森中先生のクリニックでどのようにマイクロスコープを使い、どのように患者さんとのコミュニケーションを取...

2023年04月11日開催

日本の人口動態を再確認

日本の人口動態 、そして 未来予測 が学べます。

2020年11月10日開催

古典的石灰化

歯質再石灰化には古典的石灰化と新しい石灰化があります。ここではまず、古典的再石灰化について学んで頂き...

2021年04月06日開催

PRGプロケアジェルの発育抑制効果

S-PRGフィラーを 含有したPMTCジェル「PRGプロケアジェル」に細菌発育抑制効果があるのかを検証します。

2022年05月13日開催

残歯数から介護予測

残存歯数や口腔機能の状態から、要介護予後を予測 している研究について学べます。

2020年09月15日開催

体幹の筋肉量は衰えない

嚥下障害の原因として、筋肉量の減少が疑われることがありますが、実際に「加齢と筋肉量」について調査した...

2023年05月30日開催

症例供覧3

口腔カンジダ症の臨床を紹介します。その1は難治性口内炎とカンジダ菌です。

2022年03月15日開催

症例から学ぼう

嚥下障害を訴える患者さんたちのすべてがオーラルフレイル・口腔機能低下症とは限りません。実際の症例を紹...

2023年05月30日開催

歯科医師は摂食嚥下の知識があるはず?

摂食嚥下・薬理学に関しては苦手意識がある歯科医師は多い。しかし、これからは投薬についても歯科医師が積...

2022年03月03日開催

レビューを削除します

レビューを削除しました

当サイトは歯科医療従事者の方を対象とした情報提供サイトです。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。

あなたは歯科医療従事者ですか?

ご利用にはログインが必要です

この機能やページの閲覧は、会員の方のみご利用いただけます。
会員登録または、ログインを行ってください。

※現在、歯科医師の方のみ会員登録いただけます。

閉じる