OralStudio オーラルスタジオ

現在登録されている製品11,973

製品名やキーワード

カテゴリの指定

メーカー名

ハラドールNH 100g

クルツァージャパン
2008年06月26日登録

ハラドールNH 100g

概要

ハイゴールド系陶材焼付用貴金属合金(タイプ4相当)です。
結晶構造の組成変化が少なく、繰り返して鋳造しても安定しています。
酸化膜が灰色であり、陶材の色調再現が容易に行なえます。特にマージン部の色調再現のために余分な処理が不必要であり、陶材とのボンディング力も安定しています。
陶材焼付後HV250の硬度を維持し、ロングスパンのケースやろう着による変形の少ないメタルです。
10g包装(商品コード:00049)もあります。
価格は別表「ヘレウスメタル総合価格表」をご覧下さい。

内容量

医院標準価格:¥507,000

医療機器承認番号

27BY6108

現在登録されているレビューはございません。

レビューの閲覧にはログインが必要です

こレビューの閲覧は、会員の方のみご利用いただけます。
会員登録または、ログインを行ってください。

※現在、歯科医師の方のみ会員登録いただけます。

Web講演会動画

関連Web講演会動画

それ患者さんの責任?

自分以外の要因に左右されてしまう・・・患者さんの努力だけでは解決できないかもしれない問題の根幹 につ...

2020年09月29日開催

地域医療に根差すため歯科医師が持つべき視点

今回は、糖尿病・骨粗鬆症と歯周病の関係を学んで頂きました。我々が継続的な持続可能な地域に根差した歯科...

2021年01月12日開催

「お口ぽかん」は病気

お口ぽかんは研究や新聞記事などにより注目されるようになった一方で、コロナ禍により情報が遮断されてしま...

2022年06月14日開催

象牙質ケアのポイント

臨床的にエビデンスが確立している再石灰化に効果のある製品について学べます。

2021年04月06日開催

疫学の重要性

エビデンスを読み解くため、情報の正しさを判断する「疫学の考え方」について紹介していきます。

2022年10月11日開催

予防と医院経営の関係

う蝕減少は医院の打撃となるか?日本人は本当に歯科受診回数が少ないか?

2020年09月15日開催

WHOの歴史的決議

2021年、WHO世界保健総会において口腔保健に関する歴史的ともいえる決議が承認されました。この内容を日本...

2022年10月25日開催

見える化の価値

今回は全2回の講演の締めくくりとして、マイクロスコープの信頼関係構築ツールとしての可能性について考え...

2023年05月09日開催

攻めのう蝕予防の必要性

う蝕は減ってきていると言われているが、本当に正しいのか。またこれからのう蝕予防についても考えます。

2022年05月12日開催

歯質脱灰・再石灰化の基本

歯質再石灰化の最新情報や最近わかってきたなどを含め、臨床家の先生方に明日からご活用頂けるようなお話を...

2021年04月06日開催

口腔疾患有病率 再考の必要性

現在の日本ではう蝕・歯周病は将来的になくなっていくと考えられている。そのような流れになぜなってしまっ...

2022年10月25日開催

う蝕の現状 @日本

糖尿病は2000万人ですが、未処置う蝕は4000万人。日本におけるう蝕の現状がについて学べます。

2020年09月15日開催

咀嚼機能

正しい姿勢で正しく食べることは、高齢期までの健康につながります。ではどのように正しい姿勢、咀嚼機能を...

2023年12月05日開催

フッ化物配合歯磨剤の有効性は?

フッ化物配合歯磨剤のう蝕予防効果はどの程度なのか、FDIやWHOの見解も紹介します。

2022年10月11日開催

口腔機能発達不全症チェックリスト(離乳後)

離乳完了後はチェックリストの項目が変わります。中でも重要となる「機能的因子による歯列・咬合異常」につ...

2022年06月14日開催

なぜ 歯を守れない?

本日の講演会の前置き、前回の復習、そして 知識があっても行動できない理由 について、納得感を持って学べ...

2020年10月15日開催

フッ素反対論者の根拠

フッ化物応用反対論者がどういう根拠でどういう考えで反対されているか、反論を示しながら説明します。

2020年10月29日開催

大学教育の差

フッ化物に対する先生方の理解には結構差があります。なぜでしょう? 大学間におけるフッ化物に関する教育...

2020年10月29日開催

う蝕予防におけるGiomerの価値

本講演のメインテーマであるGiomer製品は小児領域でどのように活用するべきか、まずはその効果を解説します...

2022年05月12日開催

小児歯科へのGiomer製品活用法

Giomer製品の具体例を挙げ、それぞれの製品の特徴と使用上の注意点について解説します。

2022年05月12日開催

製品情報

関連製品

リイブル

セミプレシャスの特性そのままに陶材との相性を飛躍的にアップ

石福金属工業

ファインシルバー

銀を主成分とする歯科鋳造用銀合金で、JIS規格第2種適合品です。 インレー、クラウン、ショートスパンブリ...

松風

キンパラロウ

用途:金銀パラジウム合金ロウ付用 液相点:800℃ 適用フラックス:フラックス#6

石福金属工業

ユニゴールドイエローBH

ゴールド色を呈する硬質タイプの陶材焼付用金合金で、単冠からロングスパンブリッジまで幅広く使用できま...

松風

ジェイピー-K14

[中カラット][第二種] クラスプやバーにも使用可能な超硬質の金合金

城北冶金工業

エステパラ E

優雅な淡黄金色で、耐変色性を強化した金銀パラジウム合金、優れた鋳造性、切削性を有し、酸処理はわずか...

日本歯研工業

デンタロア60

審美性の高い黄金色です。 インレーからインプラント上部構造まで幅広くあらゆる症例に対応できます。

大信貿易

エステチコールエコノミック2

金32%の経済的なメタルボンド用合金です。 鋳造などの技工操作が良好で、どの陶材ともうまくマッチします。

大信貿易

セラミックゴールドEX

陶材焼成時の熱変形がほとんどなく、適合性の良いクラウン・ブリッジが得られます。 陶材焼付用クラウン、...

松風

Vナソスプラス

ゴールド77

[高カラット][タイプ3] 豊かな黄金色で硬質の金合金

城北冶金工業

ユニゴールド

特にブリッジなどの高い強度を必要とする症例に適した硬質の陶材焼付用金合金です。 陶材焼付用クラウン、...

松風

キャスティングゴールド タイプ I . II . III . IV

色調:金色 用途: タイプ I :インレー タイプ II :インレー、クラウン タイプ III :...

石福金属工業

ゴールドボンディング エイジェント

陶材の合金面に対する焼付を安定させると共に、陶材の色調を生活歯の様に明るく仕上げるためのメタルコンデ...

日本歯研工業

ヘラGG 100g

ミドルカラット(14K、タイプ4相当)鋳造用合金です。 クラウンブリッジワークの総ての症例に適用できます。...

クルツァージャパン

ギンパラショットS

銀、インジウム、パラジウムを理想的な比率で配合した合金です。 辺縁強度にすぐれ、幅広い用途にご使用い...

徳力本店

ダン・コバルトボンド

【用途】 陶材焼付 【特徴】 ●国内外の各種陶材メーカー製との相性は良好。 ●コバルトクロム合金なので比...

日本歯科金属

アドキャスト

本合金は通常のニッケルクロム合金の中では、液相点が低く、かつニッケルによるアレルギー性を低めた鋳造用...

日本歯研工業

キング金パラジウムろう

各種金銀パラジウム合金に適応する、操作性に優れたろう材

城北冶金工業

タイガーボンド30

タイガーボンド5をグレードアップした製品です。 金と白金の合計が30%、銀、銅無添加の低カラットの焼付用...

日本歯研工業

レビューを削除します

レビューを削除しました

当サイトは歯科医療従事者の方を対象とした情報提供サイトです。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。

あなたは歯科医療従事者ですか?

ご利用にはログインが必要です

この機能やページの閲覧は、会員の方のみご利用いただけます。
会員登録または、ログインを行ってください。

※現在、歯科医師の方のみ会員登録いただけます。

閉じる