OralStudio オーラルスタジオ

現在登録されている製品11,948

製品名やキーワード

カテゴリの指定

メーカー名

MSコート Hysブロック ジェル

サンメディカル
2022年07月11日登録

MSコート Hysブロック ジェル

概要

■使いやすく、高い封鎖性で痛みを抑えるジェルタイプの知覚過敏抑制材料
ダイレクトにピンポイント塗布が可能で、こすり塗り不要のジェルタイプの知覚過敏抑制材料です。MSコートシリーズの高い知覚過敏抑制効果を継承し、さらにカリウム塩を配合しました。また、フッ化ナトリウムによる耐酸性効果で、適用歯面の酸による脱灰を抑制します。

■高い知覚過敏抑制効果
MSコート HysブロックジェルはMSコートシリーズの高い知覚過敏抑制効果の継承に加え、カリウム塩を配合しました。
ナノサイズのMSポリマーとしゅう酸が歯質のカルシウムと反応し、フッ化物とカリウム塩を含んだ保護被膜を形成します。
さらに、ジェルタイプになったことで歯面にとどまりやすく、象牙細管を緊密に封鎖します。

■耐酸性効果
フッ化ナトリウムによりMSポリマー被膜の耐酸性がさらに向上します。それにより適用歯面の酸による脱灰を抑制します。

内容量

1本(3mL)
プラスチックニードル 10本(ニードルキャップ(グレー)1個付き)

医療機器承認番号

227AFBZX00084000

匿名

4
  • 使用歴

    2023年より

操作性

治療効果

治療効果は従来のMSコートと大きな差は無いように感じる。操作性は直接歯頸部に使用できるので便利。ディスポのチップもあるので感染対策にも良いと感じる。

参考になった/0名 同じ意見です/0名

レビューの閲覧にはログインが必要です

こレビューの閲覧は、会員の方のみご利用いただけます。
会員登録または、ログインを行ってください。

※現在、歯科医師の方のみ会員登録いただけます。

Web講演会動画

関連Web講演会動画

グラスアイオノマーセメント

現在発売されているグラスアイオノマーセメントの用途と種類について整理します

2021年10月19日開催

間接?直接?

金属インレーにコンポジットレジン修復が追いついたか?う蝕治療ガイドラインによると差はないと結論付けら...

2021年03月02日開催

スマイルデザイン

スマイルデザイン その1 顔貌について。基準となるラインや統一性について説明します。

2021年06月15日開催

永久歯の未処置う蝕

世界において、全疾患の中で最も罹患率の高い疾患はう蝕 であり、34%の方が未処置う蝕 を持っています。現...

2020年09月15日開催

水平的顎位の決定方法

水平的顎位を設計するために「ゴシックアーチ描記法」を用いる方法があります。今回はゴシックアーチのメリ...

2024年02月20日開催

本コースのまとめ

全4回にわたる講演の締めくくりとして、総義歯治療の成功のポイントについてまとめています。また、解剖学...

2024年03月07日開催

総義歯セット 3

咬合の確認、調整方法について項目ごとに解説します。また、最後に必要となる審美性の確認の注意点も併せて...

2024年03月07日開催

vs COVID-19

2020年11月号のクイントエッセンスに新型コロナウイルス時代の提案ということで「口腔からのモデリングアプ...

2021年03月02日開催

部分床義歯の設計とメインテナンスの重要性

部分床義歯において、設計とメインテナンス は非常に重要です。この講義では、様々なエビデンスを示し、適...

2020年12月08日開催

根面う蝕の基本を押さえる

根面う蝕が普通のう蝕とはどう違うか?その特異性について学べます。

2021年04月20日開催

充填材料は何が良い?

セレクティブリムーバルの後、どのような充填材料を使用すればいいのかという明確なコンセンサスは得られて...

2021年03月30日開催

グラスアイオノマーセメント

グラスアイオノマーセメントの懸念点として挙げられる審美性と接着性について学びます。またまとめとして、...

2021年11月02日開催

う蝕予防におけるGiomerの価値

本講演のメインテーマであるGiomer製品は小児領域でどのように活用するべきか、まずはその効果を解説します...

2022年05月12日開催

部分床義歯とエビデンス

部分床義歯の効果・リスク・TMDとの関係・生存率 について、最新のエビデンスを元に解説します。

2020年12月08日開催

機能性モノマー

歯質接着性を左右すると言っても過言ではない機能性モノマー。その違いによる影響などを学びます。

2022年01月11日開催

垂直的顎位の決定方法

垂直的顎位、咬合高径はどのように設計するのでしょうか。無歯顎と有歯顎の患者でどのような違いがあるのか...

2024年02月20日開催

小児歯科へのGiomer製品活用法

Giomer製品の具体例を挙げ、それぞれの製品の特徴と使用上の注意点について解説します。

2022年05月12日開催

治療計画の進め方 スマイルデザインとは

治療計画はどのように進めていくのか?スマイルデザインとは何か?について解説していきます。

2021年06月15日開催

根面カリエスマネージメント

う蝕の減少とそれによる残存歯数の増加、また高齢化率の上昇に伴い、根面う蝕が非常に多く発生する状況とな...

2021年03月02日開催

最新の歯質接着

接着材料の進化により、接着への信頼も向上しました。それにともない、接着に関する考え方にも変化がありま...

2022年01月11日開催

製品情報

関連製品

MSコート

「MSコート」は、歯質カルシウムと反応して開口した象牙細管を封鎖することにより、外来刺激を遮断する知覚...

サンメディカル

クリンプロ XTバーニッシュ

●レジン強化型グラスアイオノマ一系知覚過敏抑制材料なので象牙細管を、長期にわたりしっかり封鎖。 クリン...

スリーエムジャパン

ティースメイト ディセンシタイザー

製品概要 リン酸四カルシウムと無水リン酸水素カルシウムが主成分の知覚過敏抑制材です。 硬化後はハイドロ...

クラレノリタケデンタル

グルーマ ディセンシタイザー パワーゲル

グルーマ ディセンシタイザーと有効成分が同じで患部に留まり視認しやすく歯肉への接触リスクを軽減するゲ...

クルツァージャパン

デセンシー

*知覚過敏抑制材 HEMAとグルタラールが象牙細管内容液と反応し、開口した象牙細管を封鎖することで知覚...

日本歯科薬品

グルーマ ディセンシタイザー

象牙質知覚過敏の抑制に用いる1液性の材料です。 直接、象牙細管に浸透作用して知覚を遮断します。 簡単な...

クルツァージャパン

フォースデンティン

炭酸カルシウムとリン酸供給液、2液タイプの知覚過敏抑制材料 知覚過敏抑制、歯面コーティングに使用でき...

ヨシダ

バーナル

コーパル樹脂を主成分としたバニッシュタイプの窩洞・歯細管封鎖材で、露出した象牙細管に塗布し、温風乾燥...

ネオ製薬工業

コパライナー

歯冠修復前処理用材料(裏装材) セメントに含まれる酸等の刺激成分の歯髄浸透や知覚過敏症状などを、象牙...

茂久田商会

MSコート Hysブロック ジェル

■使いやすく、高い封鎖性で痛みを抑えるジェルタイプの知覚過敏抑制材料 ダイレクトにピンポイント塗布が...

サンメディカル

クリンプロ ホワイト バーニッシュ F

「クリンプロホワイト バーニッシュ F」はフッ化ナトリウム、リン酸三カルシウム(fTCP)を含む知覚過敏抑...

スリーエムジャパン

システマセンシティブ

2つの薬用成分が《知覚過敏》の症状に素早く、持続的に防ぎます。

ナノシール

*知覚過敏抑制材 歯質に触れるだけで瞬時に耐酸性ナノ粒子層を形成するため、ブラシが届きにくい部位で...

日本歯科薬品

トクヤマ シールドフォース プラス

外来刺激に3つの抑止力! 知覚過敏症にダブルブロックで好評の「シールドフォース」が進化しました。 放置...

トクヤマデンタル

Fバニッシュ

NaFが象牙細管を封鎖し、知覚過敏を抑制。 唾液により、NaFを徐々に溶解し、効果が持続します。 成分・分量...

ビーブランド・メディコーデンタル

スーパーシール

スーパーシールの主成分のシュウ酸が歯質のハイドロキシアパタイト(カルシウム)と反応して、象牙細管内に...

モリムラ

スーパーシールスティックタイプ

ホワイトニング前後に使用できる歯科用知覚過敏抑制材料です。

サンデンタル

MSコート F

【製品の特長】 ・信頼のあるMSコートONEにフッ化ナトリウムを配合。 ・実績のあるMSコートONEの高い知覚過...

サンメディカル

ケアダインシールド

2液を混和・塗布することにより、“BioUnionナノフィラー”とリン酸亜鉛結晶、歯質表面に生成されるフッ化カ...

ジーシー

ティースメイトAPペースト

「ティースメイトAPペースト」は、使いやすさを追求したペーストタイプの歯科用知覚過敏抑制材料です。混和...

クラレノリタケデンタル

レビューを削除します

レビューを削除しました

当サイトは歯科医療従事者の方を対象とした情報提供サイトです。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。

あなたは歯科医療従事者ですか?

ご利用にはログインが必要です

この機能やページの閲覧は、会員の方のみご利用いただけます。
会員登録または、ログインを行ってください。

※現在、歯科医師の方のみ会員登録いただけます。

閉じる